旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



夏山パトロール - 2017.7.24(月)

二度目の小屋入り -2017.7.22(土)
                                  この日二度目の小屋入りの頃  2017.7.22(土)

所属する山岳救助隊の夏山パトロールに行ってきました。
梅雨前線の停滞で隣りの新潟県や秋田県で大きな被害が出ていますが、
富山もすっきりしないぐずついた天気が続いており、日曜日は一日どっぷり雨でした。 
上下山とも単独行でしたので五感澄まされ、マイペースであれこれチェック確認でき良かったです。

黒薙温泉、黒薙川の上流、北又から出発です。
北又を後にする -2017.7.22(土)

前朝日への階段途上から、歩いてきた夕日が原、馬の背方面を振り返る。
階段途上から夕日馬の背方面 -2017.7.22(土)


上山日は天候曇り、降られずに小屋入りしました。 直射もなくひじょうに歩きやすい日でした。


2日め、
高所では氷化した残雪が登山道上にまだ見受けられるので登山道整備作業。
見た目以上に固く、剣スコも容易に入りません。
要所要所雪を切り、空気道をつけてやることが、雪解けを大きく加速させます。
登山道整備(雪切り) -2017.7.23(日)

待機中、
ただ今待機中 -2017.7.23(日)

一日が終わり楽しみな夕食。
小屋のスタッフがうまいもんを作ってくれる。 これがあるからがんばれる
賄夕食 -2017.7.23(日)


下山日は夕日から、大きな雨ではなかったですが降られました。
雪は減ってきてるものの残雪にガスな世界はうっかりすると危ないので、
足運び、ルート工作には細心の注意をもって臨みましょう。
残雪ガス1 -2017.7.24(月)
残雪ガス2 -2017.7.24(月)
残雪ガス3 -2017.7.24(月)

馬の背途上から夕日が原は花がとてもステキでした。
 植物1 -2017.7.22  植物2 -2017.7.22
 植物3 -2017.7.22  植物4 -2017.7.22
 植物5 -2017.7.22  植物6 -2017.7.22

今回は登り6時間、下り2時間半、と云う時間配分、ちとアンバランスな山行でありました。
病は気からと云います。 病気は気の持ちようによって、良くも悪くもなるということわざですが、
このような比較的大きな山域に入り、身体久しぶりにいじめると、心が解放、浄化されました。
任を負っての山歩きでしたが、やはり山はいい。 そう改めて思いました。

追記、この山岳エリア標高1000m以上での実動150回ほど(過半数がプライベート)。
内、朝日平(朝日小屋)は四方向から今回で切りの良い70登(日数170日)となりました、
年の功ってやつです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1275-a656db43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)