旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



読了 「夜の足音」 – 2017.7.19(水)

夜の足音 -20170719(水)

松本清張 「夜の足音」 読了。 表題含め六つからなる短篇集。
先だって読んだ氏の時代物すばらしかったので読んでみました。

「甲府在番」ほどわくわく感ときめき感感動なかったものの、
時代考証正確なることに定評ある松本清張です、安心して読めました。
好みとしては温度差あるものの、なんとか幕内といったところ。 さくさくっと読み流し。
もうちょっと清張読み進めてみようかな。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1273-bd7d1c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)