旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



白馬杓子尾根右沢 - 2017.5.11(木)

大雪渓方面へ - 20170511(木)
久しぶりに白馬大雪渓方面にスキーに出かけました。
猿倉から馬尻経由、杓子尾根右沢(下から見て)標高1820mまで。 相棒イナリン。

馬尻から上の大雪渓はお約束的デブリワールドでした。
大雪渓はデブリワールド - 20170511(木)

馬尻から左台地へルート工作。 こちらの雪面は、ステキ(^^)/
では正面奥核心部へいざ参りませう。 天気怪しげ。
核心部へ参りませう - 20170511(木)

ただ今登行中。
ただ今登行中 - 20170511(木)

標高1820m、今回の登行終了地点。
登行終了点 - 20170511(木)

シール剥がしてるとありゃりゃみぞれ模様に。 さっさと下がりましょう。
雪面溝なく良いコンディション。 春山JOY、クルージング~ 気持ちいかったじゃ~ (^^♪(^^♪(^^♪
滑る1 - 20170511(木)
滑る2 - 20170511(木)
滑る3 - 20170511(木)
雪量バンバンだったので、このあと金山沢出合いまで大雪渓滑降も楽しめました。

無事下がりて最寄り小日向の湯でさっぱり。 
小日向の湯 - 20170511(木)
透明感清潔感に加えやわらかな泉質、よろし (#^^#)
小日向の湯2 - 20170511(木)

お昼は糸魚川まで戻り新宿食堂で冷やしたぬきいただきました。
新宿食堂 - 20170511(木)

帰路青海の和菓子屋えたこやさんに寄ったところ、お目当てのきんつば売り切れでなかったものの、
15年前に白鳥山をご一緒し、4年前白馬鑓温泉で再会したテレマーカー斎藤さんと偶然また再会。 
白鳥ご一緒したメンバー、本田さんのあと、平石さんもこの世を去ったとおっしゃった。 合唱。
斎藤さんはすぐ近所に住んでおられる由。 変わらずにしきのあきら似な二枚目でした。

さて、奇跡的に好条件整えばまだ滑るかもしれませんが、これで今シーズン板収めです。
あっ、新宿食堂通いもこれでシーズンオフに入ります。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1250-449acb53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)