旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



春の訓練山行、白鳥山 - 2017.3.5(日)

この週末は、所属する山岳救助隊の訓練山行で、新潟県境白鳥山に入ってました。
今回は宇奈月遭対協からの参加もあり隊を3つに別け、山頂で合流するという豪華版。
わたしは登り正面尾根下り北西尾根組。 写真中心に備忘録。

登行中1 - 2017.3.4(土)

登行中2 - 2017.3.4(土)

登行中3 - 2017.3.4(土)

山頂(=小屋)に至る頃
山頂に至る頃 - 2017.3.4(土)

安堵の時
ほっと安堵 - 2017.3.4(土) 濃い酒 - 2017.3.4(土)

北西尾根組到着
北西尾根組着 - 2017.3.4(土)


集合写真 - 2017.3.4(土)

渾身の懇親会
・・・ノミニケーション、古なことばですが、厳しい山を共にする隊員同士にはたまに必要かと。
ノミニケーション1 - 2017.3.4(土) ノミニケーション2 - 2017.3.4(土) ノミニケーション 3- 2017.3.4(土)

一夜明けての朝の、犬ヶ岳と初雪山
犬ヶ岳と初雪山 - 2017.3.5(日)朝

犬への稜線
犬への稜線 - 2017.3.5(日)

帰り支度 - 2017.3.5(日)

北西尾根少し下がり最初のジャンクション付近で振り返る
北西尾根少し下がり振り返る - 2017.3.5(日)

無事下り来る頃
下がり来た - 2017.3.5(日)

遅めの昼メシ、かおり食堂で五目中華食って帰りました。
かおり食堂で五目中華 - 2017.3.5(日)

初日は天候視界共にすこぶる良好。 襞の襞まで地形把握おさらい出来ましたし、
また、翌日の北西尾根はかなり久しぶりだったので、いい復習になりました。

※下部小雪に付足回りはかんじき若しくはスノーシューに統一。

 ■昨年の様子
 ■一昨年の様子

私らの救助訓練2日め、
長野でやはり救助訓練中だった防災ヘリが墜落し9人全員が死亡するという惨事が起きた。
人の命救う者たちが志半ばで逝った。 心よりご冥福をお祈りします。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1228-1bf2295d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)