旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



ハレルヤ例会 - 2017.2.19(日)

会の山行で千石城山に出かけました。
今回のコース一旦赤谷の頭へ伸びる尾根を辿り・・・P1,P2,P3(仮称)まで、
再び稜線漫歩バックし千石城山の頂きを踏み、スキー場に下がるという、
わたし未経験な ☆ ファンタジック池田スペシャル~!☆ 
昼まで雪に降られるかという予報だったのですが青空まで広がり流石ハレルヤだと。
池田氏には、玄人好みなオプションたっぷりコース歩かせて頂きありがとうございました。

■参加者 集合写真の通り
■世話人 池田

今日はわんちゃん…犬ではありません…が殆ど先頭ラッセルしてくれた。さんきゅう。
P1目指し1 - 2017.2.19(日)

P1目指し2 - 2017.2.19(日)

赤谷の頭へ延びる尾根に出る少し手前。 向うに見えるのが千石城山。
P1目指し3 - 2017.2.19(日)

P3に至る
P3に至る - 2017.2.19(日)

休憩中1 - 2017.2.19(日)

休憩中2 - 2017.2.19(日)
今日はひさえちゃんの誕生日です。 いつまでたっても追いつけずすみません^^;

剱岳がようやくてっぺんまで姿を見せてくれた。
剱岳1 - 2017.2.19(日)

今日の漢剱 やはり凛々しくカッコ良い。
剱岳2 - 2017.2.19(日)

P3にて集合写真
P3集合写真 - 2017.2.19(日)

千石城山に向かう
千石城山に向けて - 2017.2.19(日)

千石城山の頂きに至る
千石城山山頂に至る - 2017.2.19(日)

山頂より駐車地点に直に下がる、
午後の南斜面、急なこともあり重い湿雪に時折脚取られ難儀しながら下がる。

スキー場を歩く。 なかなか乙なもんだなんて(#^.^#)
無事下がる頃 - 2017.2.19(日)

イメージ鳥瞰図
ファンタスティック千石城山 - 2017.2.19(日)
    赤丸・・・駐車地点

今月の例会、歩いた距離沿面で7.1km、累計標高差±714m ・・・私のGPSで。
富山ではレアと云える冬の好天日、昼休憩もゆっくりできた、まんぞくまんぞく、
いつものハレルヤとしてはまだ歩き過ぎだったが(笑) いい例会だった。

片づけ済ませ熱っつい風呂でさっぱりもした。 酒が五臓六腑に沁み渡る、美味し!(#^.^#)
心地良い疲労感な今、中高年はやはり意識して体動かさなきゃいけないとあらためて。
そして私の体の老いをくい止め…遅らせか、心を浄化してくれる山という世界は変わることなくすばらしい。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1225-1b733b10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)