旅のしおり
カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



プロフィール

Author:シュンちゃん
シュンちゃんのブログにようこそ。還暦近し私の人生。いろいろあるけれど、一方通行、リピートできない人生という旅は一度っきり、自分らしく駆け抜けたい、そう思っています(^^♪

若い頃ふれた歌や映画やドラマが好きです。またやがて徘徊老人になった時、嫌われても化けてでもおうちに戻って来れる様にと、風吹く稜線目指し、山を歩くようにもしています。冬はスキー山行が多いですが^^;

また「衣食住」などと云いますが、取分け食べる事って別格! 生きてく上で&健康に切って切り離せない。覚えようとか人より上手くなりたいと云う事からではないのですが、料理も都度やるようにしています(#^.^#) いつ独りになるか分からんし。

その日その時々、思ったこと感じたこと、心に浮かんだ歌や映画やドラマ、そして出かけた山のことなどを、書きたくなった時、気持ちが動いた時に書いています。文章や写真は随時変更したり削除したりもします。なので適当に読み流してください。

       since 2008.8.28 



宇奈月平和の像の少し先まで - 2017.2.4(土)立春

こよみの上では今日は立春、 
とは云っても気候も気持ちもまだまだ冬眠中な・・・してたいとも云う^^; 時期です。 
が、北陸としてはめったにない真冬の好天に、ふみおちゃん(誰)の真似をして、
宇奈月スキー場の非圧雪登り上げ、平和の像の少し先まで出かけました。

温泉街からスキー場入り口迄のリフトは無料、ありがたい。
安全バーがないのでザック背負っているので前半緊張(笑)
降り口(標高350m)に滝本さんがおられ少々ことば交わす。

シールオン、登行開始。 徐々に宇奈月の街が小さくなってくる。
宇奈月の街が小さくなってきた - 2017.2.4(土)

ふと見上げると、
平和の像さまが「おいで~」って言ってるように見えた、
やさしく包み込んでくれるようなものを感じました。
雪のある時にここ登りゆく者限定な見え方です。
平和の像がおいでおいでしてた - 2017.2.4(土)

標高560mのコル近し、
日陰結構ガリッ!ときて、クトーないので何度かヒヤヒヤしました。
標高560mのコル近し - 2017.2.4(土)

平和の像からもう少し登った鉄塔(標高615m)から温泉街、スキー場を見る
鉄塔(標高615m)から - 2017.2.4(土)

あっちがわも見たいのでも少し先(標高636m)まで脚を延ばしてみました、
予想通り! すばらしい景色が迎えてくれました。
標高636mから1 - 2017.2.4(土)

ん~タマランチ~!! 烏帽子東面
標高636mから2 - 2017.2.4(土)

で、平和の像まで戻りまずは喉うるおす。と云っても、
ほとんど汗かいてないし、喉も乾いてはいないのですが^^;
喉潤す - 2017.2.4(土)

日向ぼっこしながら本読み。 あーちあわせ!(^^)!
日向で読書 - 2017.2.4(土)

そしてこれ。 冷たくて美味しかった(#^.^#)
スイーツ - 2017.2.4(土)

スキー場上で大いにおひさま浴びまったりし、一本滑って帰りました。
華麗な滑りをお見せできないのが残念 。。。。 えっ!どなたですか!
加齢な滑りでしょ!って云ってるのは、、、、確かに加齢なる滑りであります(;一_一)
まーともあれ、登って日光浴して本読んで甘いもん食べて滑って、あー気持ちいかった(@^^)/~~~


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1218-36619fb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)