旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



新田山は遠くになりにけり - 2017.1.28(土)

時間的な制限ありならばと糸魚川早川上流、大川左岸新田山にでかけたのですが、朝焼山温泉にご挨拶に伺うと、今年から入山料を取るように地権者から云われていると、きとんとラミネートされたものを見せられました。一人一回2,000円也でした。 あー新田山は遠くになりにけり。 と云うことで予期せぬ入山料に行き先変更。
1㌔上流の笹倉温泉から右岸の放山途上適当にと。 

天気の回復は時間の問題だったのですが雪降止まずで車中にて待機。 
笹倉にて待機中 - 2017.1.28(土)

本を読んでると時間経つの早いのですが小一時間待っても雪止まず。。。 。。。

では天候の回復早い西へと148南下、蒲原山へ移動したものの、本日先行入山者ナシ、
装備万全ながら今日は単独行。 そしてスキー登山はそのリスク高くムリは禁物。
なので山は諦め・・・早!(笑)  最寄りお気に入りな瘡の湯さんへ。
くさの湯入り口 - 2017.1.28(土)

源泉かけ流しに温まる(^^)
くさの湯1-2017.1.28(土) くさの湯2-2017.1.28(土)

広く明るい清潔感ある休憩スペース
くさの湯お休み処 - 2017.1.28(土)

いつもお茶に温泉たまご無料サービス。          長居もOKです。
くさの湯3-2017.1.28(土) くさの湯4-2017.1.28(土)
いつも以上にゆっくりさせていただき、身も心もほっこり(#^.^#)


で、遅めな昼は青海の大むらさんへ
おやぢさん客席でテレビ観ておられたので暫く雑談、
大むらのおやじさんと - 2017.1.28(土)
「大むら」は東京麻布にあった蕎麦屋で、そこで修行したのだと、
暖簾分けは、そこの親方がここ青海まで来て暖簾を掛けてくれたと、
そういう一連の儀式があって初めてそれが暖簾分けなのだと。 
半世紀前の話しを、自分の半生重ね合わせ遠い所を見るように話された。

今日はわがまま云ってかつ丼つゆだくに仕上げていただき食した。 より、美味し!
大むらのかつ丼 - 2017.1.28(土)

おやぢさんが見送ってくださった。
おやじさんの見送り - 2017.1.28(土)
ここ2,3年で随分耳が遠くなられた。 たっしゃでいてくださいね。

おみやのこよみ
大むらのカレンダー - 2017.1.28(土)


この記事に対するコメント

大むらが麻布の蕎麦屋からの暖簾分けとはびっくり
個人的には東京(江戸)の昔からの蕎麦屋が大好きです
今度はカツ丼ばかりじゃなくて天ぷら蕎麦食べたいです。
【2017/01/29 20:58】 URL | 山の歌 #- [ 編集]


♪山の歌さん
わたしもちょっと意外おどろきでした(^^)
粋な江戸の蕎麦文化、いいですね~ 池波正太郎がうかびます。
などと云いながら、ゴム噛んでるよにしか感じない分からない蕎麦、
、、、蕎麦だけはどうもわたし味が分からないのであります(;一_一)

【2017/01/30 06:38】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1215-cd66d384
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)