旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



秋深まる - 2016.11.7(月)

錦秋黒薙 - 2016.11.7(月)

朝夕めっきり寒くなり、黒薙は秋が深まりました。

竹本さん母娘が顔見せてくださいました。
この8月立山でお会いして以来。 
足運び、元気なお顔見せてくれ、おやぢ感激(#^.^#) うれしかった。
寒向の折、ご自愛下さいね。
竹本母娘 - 2016.11.5午後に
                                 2016.11.5(土) 午後

そして幼なじみの、まゆみちゃんよしこちゃんのりこちゃんがやってきた。
みんな家付娘なので動きやすい、、、、、おこられそう^^;
幼なじみで同じ村に住んでると云っても、暮らしに接点なくずっと会ったことなかった。
まゆみちゃんよしこちゃんのりこちゃん - 2016.11.6(日)午後に
                                                2016.11.6(日) 午後
久しぶりに会ったのでそうなると「近況」に「あの人は今」なわけですが、
美由紀ちゃんがこの7月に死んだと聞いた。。。唖然。。。。。。。。。。。。。。。。。合掌

のりこちゃんは山を歩いているとも。 いいね~ 
機会を作り、ご一緒しましょう。

人里離れた黒薙でひとときゆっくりできましたか?
おみやたくさんいただきました、ありがとう。
正月に還暦行事に同級会があること知らせてくれ、
「ちゃんと来られやー!」と念押し、三人は帰っていった。 
わたしら齢あらかん。 生かされし命、朝に夕にありがたく思い、やわやわいきませう。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1184-7d57dade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)