旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



1/365の出会い - 2016.10.25(火)

世の中には生きてておっとー!!って思う瞬間があるものです。
山宿番人稼業な私、一杯風呂に宿泊で来られる方々からいろんな話し聞けるの楽しみですがほとんどがさらりと。 しかしTPOによりしばし話し込むこともあります。 宿であればプライベート個人情報には触れない流さない、が常識ですので、それ以上話すってことは、何かに導かれしご縁だとわたしは感じます。

前置き長くなりましたが、金沢マラソン走られた翌日黒薙に宿泊されたf谷女史、齢うちのイングリッドと似通っておりお話しした流れから、なんと!な、なんと!!誕生日 私とドンピシャ一緒、確率1/365。 宿に来られて互いの誕生日に触れることってめったにないですしまして女性に齢や誕生日なんて。。。なのでビックリ!!(@^^)/~~~ 
もちろんこんなおやぢよりずっとお若いですが。 疲れは取れましたか。 静かな口調に物腰、インテリジェンス感じる女性でした。 
誕生日同じなfさん - 2016.10.25朝
                     あとにされる前にムリ云って一枚納めさせてもらった  2016.10.25(火)

人は365まで生きられない。 同じ世代生きて来た同級生より確率小さい、誕生日が同じと云う共通項、
人生という旅の途上、レアな出会い、ありがとうございました。
次回機が熟す事があればもっとゆっくりお話ししたい、そう思いました。


さて、今日わたし下山。 通勤トロッコの車窓より。
今日はふみおちゃん(誰)ちの近くの猫又で仕事してる姉さんとまた一緒だった。あれこれ情報交換。
人は何だかんだ強がってみても、人と係わって生きてゆかなければならない、
そして男は女、女は男と関わっていると楽しい、またそれが自然だと、そう改めて思った次第です。
互いに名前も聞いたことないが時折話す。 
そして駅に着けば互いに自分の暮らしに戻ってゆく。次いつ会えるともわからないままに。
そんな感じが心地よい。
通勤電車 - 2016.10.25(火)


この記事に対するコメント

こんばんは!黒薙で癒されて、今日からいつものお仕事です。
でもいつもとは違う、今回の旅で何かを得られた自分を感じますv-410

私の名前につく『穂』の字。稲は大きくなると穂が実る。実れば実るほどその重みで頭(穂)を垂れる…父は、年齢を重ねても経験を重ねても、驕ることなく謙虚であれ、との意を込めたと言います。
仕事柄たくさんの方と関わることが多いですが、感謝の言葉をいただく度に、ありがたく感じる気持ちと、自分の姿勢や支援内容を振り返ったりして、今さらながら亡き父の言葉の意味をかみしめています。

人との出会いは偶然の連続、多くの出会いが今の自分を育ててくれたと思っています。
今回の黒薙でのステキな出会いに感謝しつつ、そして再訪できる時を祈りつつ…

追伸 年齢を感じさせない遠目の写真で安心しました。ありがとうございます!
【2016/10/26 22:46】 URL | f谷 #- [ 編集]


♪f谷さん
旅から無事帰られ、そして日々の暮らしに戻られましたか。
そうですか、お名前にある「穂」という文字には、実り多き人生をと云うよりも、そのような想い、今は亡きお父様が込められたのですね。上に立つ者ほど謙虚さって必要ですね。でも名前負けしてないですよ、しばしお話しさせて頂いた印象として。聡明なる中に柔らかさ優しさ人を思いやる心お持ちです。

ムリしなくて良いですが、黒部川水系では最も古く、370年の歴史もつ黒部奥山幽谷の地・黒薙、機が熟した時またこられ~。そん時ゃ同じ誕生日にカンパ~イ!です(笑) では寒向の折ご自愛下さい。

【2016/10/27 05:50】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1181-7d20af32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)