旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



黒部奥山楽しみ指南(^^) - 2016.9.23(金)

もみじ饅頭 - 2016.9.21(水)
                                          広島、たまきさんからのいただきもの

黒部奥山幽谷の地黒薙に住んでると(大袈裟)、コンビニやスーパーに出かけられるわけじゃなし、本屋や外食にということもできない。 まして趣味の大衆遊興に興じることなど皆無。 出ての楽しみはない。 経験から思うにバイク事故当時の病院暮しと似たりよったり。宿坊に隠るが如し。修行的ワールドに包まれる。 その様な環境下私といえば本を読んだり好きな音楽聴いたりで空いた少ない時間を過ごすわけです。 なれど待てば海路の日和あり。 時折お客様に友人知人から差し入れがあります。 密かな楽しみ(#^.^#) 気持ちあればです。感謝です。


小屋…元い(^^ゞ旅館・・・にいて休み時間と云っても、わたしは従属感に苛まれるのでテレビは観ないが基本ですが、日本古来のお笑いはその奥ゆかしさ相まり好み。 取分け「笑点」ファンながであります。 大喜利は以前に比べレベル下がりましたが;)  ※画像はこの5月まで司会者だった歌丸さんの時のもの。 
笑点 - 2016

それと高座取分け江戸で云うイロモノ部類な漫才もまーまー好きでして・・・ダウンタウン‎ や くりぃむしちゅー‎は好みではありませんが・・・つまりは昔的な漫才が好きなわけで、個人的に最後の正統派漫才師と思う中川家昨夜久しぶりに観た。 やはり安定感あり良かったです。
中川家 - 2016.9.22(木)

さて指南と題しながらこれからの秋の夜長、
、、、長い余暇はありませんが、何か御薦め過ごし方あればご指南下さい。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1170-16f22eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)