旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



伊藤正一 「黒部の山賊」 - 2015.11.11(水)

定本 黒部の山賊2 -2015.11.11(水)

以前から気になってた伊藤正一さんの「黒部の山賊」遅ればせながら拝読。 
早月尾根を2時間半で登るごときな一気読みで(笑) 

や~いやはやもうすごい  何がすごい!って?
山賊の正体に 38年の薬師岳遭難の事に 山小屋費用蘊蓄に
山のバケモノたち 山で育った犬・愛犬ジャムのことにカワウソのこと
そして黒四ができて黒部は大きく変わったこと etc.etc.

書きたいこと100あれど全部書けないぎゅっと凝縮そんな本、
これは戦後まもなく北ア三俣という奥山に身を投じた男の史実、
静かながら説得力がある。  私の取分け大切な一冊になると思う。

雲ノ平や高天原までは行ってるものの ・・・とやまもん(つか私は)有峰,太郎から入るので
三俣は遠い。 もう14年前に訪れて以来行ってない。
来年の事を云ったら鬼があれですが、環境熟し叶えば行ってみたい、そう思いました。


静寂の中での読書は落ちつき集中できる(^^)/
定本 黒部の山賊1 -2015.11.11(水)

と云っても、洞穴ごとき書斎 兼居間 兼ダイニング 兼寝室で、
トドのように、ぐったぁーとなりながらですが^^;
あーちあわせ~ -2015.11.11(水)



好 き な こ と す る た め に 働 く
働 い て こ そ  そ の 楽し み 活 き る

だ け れ ど 人 は い つ か 必 ず 死 ぬ
だ か ら 今 日 を 懸 命 に 生 き る


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1090-e051cd6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)