旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



今日の体育の授業は赤禿山 ・・・お約束な肩まで -2015.1.12(月)成人の日


赤禿の肩に至る頃 -2015.1.12(月)
                               ドロップ地点、赤禿山の肩に至ったころ  2015.1.12(月)
                           左のパーティーはこばさん一行。ラッセルありがとうございました。

休日はできるだけ体動かさねばいけません。今日の体育の授業は、のりちゃん先生に寄る赤禿山でした。 
降雪率80%想定して望んだものの、あれ~時折青空ものぞき、雪中間部からややモナカだったが、深し!! 
なかなか満足なツアー的スキー山行になりました。

現場の様子少し  最初最後だけ。
終始パトロール&レスキューに徹する滑りに、エクストリームスキーに魅せられた。 
そして一人一人とても楽しそうだったのが見ててもうれしくなりました。
再びシールオンな頃、善田氏が登場。久しぶりにお会いした。

赤禿山 -2015.1.12(月)
                下山し、姫川温泉でひとっ風呂、きれいになって集合。 冬の風物詩的顔顔顔。
                              ※ バックは朝日荘さんですが、今日も「くさの湯」さん。

下山し、親戚の訃報入っており今日はここまで(このままかもしれませんが)。 
同行のみなさん世話になりました、ありがとうございました。 またよろしくお願いします。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1034-e592353f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)