旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



シシ鍋忘年会 -2014.12.7(日)

今世紀に入り12月初旬にしては珍しい降雪に見舞われ寒いは足元取られるわなこの週末。 所属する村の山歩き同好会の忘年会がシシ鍋を囲み行われました。 とか云って実は今年は会の山行に一度も行っておらずで私は恥ずかしながらの参加。

たっちゃんが、獲ってきた猪を提供下さった。 塩醤油ベースに、ご本人調理中。
シシ鍋会2 -2014.12.7(日)

控え目ながらすっきりした濁りのない味に仕上がりました。 シシ肉の味に食感も超グッドでした(^^)
シシ鍋会3 -2014.12.7(日)

人生の晩秋から初冬ゆく者たちの食卓はシンプルでよろしい、と思うなり。
シシ鍋会1 -2014.12.7(日)
あとは黒作りとおにぎり。

発足前から登山に山もん(山菜にこけ)採り、冬はスキーと、気の合う者どもが集まって野外活動をしていたが、「荻生山歩き会」という名称が付いてから33年。 私が入れてもらってから今年で18年なおらが村の山岳同好会。 お亡くなりになられた先輩岳人幾人かおられるが、なつかしい思い出と共にこれからもこの集まりを大切にしてゆきたい。

と、今日はアルコール入るので会場まで歩いて行ったのですが、真昼間道歩くのも照れくさく、グラサン掛けほとんど車の通らない裏道を、とルート工作したのですが、ありゃこれが裏目、車がめちゃ少ない=除雪されてな~い。 
除雪してない道 -2014.12.7(日)
20㌢程の深さでしたが湿雪重く、ちと難儀。 ごぼったわけ( 一一) 高村光太郎な気分。
スキーで行きゃ良かったか、なんて、それじゃなっさら目立つでしょ(>_<)



そしてこの週末は大雪に見舞われた事もあり、あとはこの様におうちでまったり。 あーしあわせ~(*^_^*)
久々にまったりな休日 -2014.12.6(土)

ふと見ると一番の相棒ポニョちゃんテレビに釘付け。 彼女にも深刻なニュースらしい(^^)
ぽにょちゃんにも深刻なニュース -2014.12.6(土)





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/1022-d6416194
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)