旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



料理日和な年末なり - 2015.12.27(日)

イカ大根 -2015.12.27

正月休みに入りましたが、雪積もらんし時雨模様、
妹(んち)からもらってきた大根で好きなイカ大根作りました。
体温めるのに、仕上げに生姜をちょっと効かせていただきます。
なかなか美味しです。。。料理も酒も(#^.^#)
こういう年末、逆に身も心もゆったり休まります。

サラメシに出ました - 2015.12.25(金)



私の春から秋の生業である黒薙温泉が、今週nhkのサラメシに出ました。
中井貴一がナレーションやってる、「あれっていつやってたっけ?」 って思うあれ(笑)
年内最後の放送に、黒薙の今シーズン営業最終日をぶつけてきたわけです。
主役は私ではないのですがちょこちょこ出てました、恥ずかしいけれどいい自分史記念に。

黒薙温泉は
正保2年(1645年)に発見され、223年、
慶応4年(1868年)加賀藩に開湯を許されるまで、
深山幽谷の湯として人々に愛され続けた隠れ湯。
そしてその開湯から、今年で147年。
実に370年の歴史もつ黒部奥山の湯なのであります。

山案内人、時は明治、立山剱に宇治長次郎あれば黒部には佐々木助七がいた、
助七は慶応元年、音沢の生まれ。本名を佐々木助三郎。 
なのですが、よくある、屋号で呼んだわけです。
その助七も厳冬期は黒薙の番人をしていたというから感慨深い。

小屋(旅館)に寝泊まり続けてると、長い年月の重みと云うか、
先人達の気配感ずる時があります。 形失せても思い残るのか、
霊感ない私ですが、たぶん開業10年や30年くらいでは感じ得ない、
「気配」と云いますか、何かそのようなものを感ずることがあります。
恐いと云う感覚私にはありません。幸せな古の重厚感に包まれるのであります。


と、頭ハゲとるやない!! 上から撮らんでもいいにか~(`´)
でも、安心して下さい! もうすぐ還暦、事実所々ハゲてきてんだから(笑)
歳を取るってすばらしい、、、ウソです。 身体の衰えはやはりさみしい。
髪が伸びすぎてて髪型バランス悪いねぇ(>_<) 
個人的には髪形顔このひと月前、地元チューリップTVの取材の時の方がお気に入り。
といっても今は坊主頭ですが( 一一)

今年の10/23(金)放送、地元チューリップテレビから。
チューリップTVの -2015.10

201510チューリップテレビの



生きてればいい時あればどん底もある
自分に都合のいいことばかりは続かない
つらくて生きてるのがヤんなることもある
でも、捨てる神あれば拾う神もある

長い間生きてるといろいろあるもんですね。 だから人生は面白い。
もうとっくにいいおっさんですが、今年を締めくくるいい思い出になりました。

ハレルヤ例会、白鳥山 - 2015.12.20(日)

今日のシキワリ -2015.12.20(日)
               雪付ききっておらずカナリやばい地形也。 シキワリの水場付近  2015.12.20(日)
   美女に誘われてる様な妙な感覚に包まれ、私実は内心メロメロ、密かに魅了されましたこの景色に(#^.^#)

13シーズン目に入ったハレルヤシーズンイン山行で白鳥山に出かけました。 
今の所の小雪に車は坂田峠の手前1.2㌔まで入りました。なので金時坂ルートに。

出立準備中。 大小、高価安価の差あれど、車の形仕様なにか似てる(^^)
出立準備中 -2015.12.20(日)

坂田峠に至る頃。 
平地には全く、標高200な上路の集落にも白いものほんの少し認められるだけなのに、
あるとこにはあるもんダ(笑)
坂田峠Pに至る -2015.12.20(日)

坂田峠で積雪30㌢前後。 標高800位まではこりゃ山頂に届くのでは!な勢いだったのですがそこから先は、北斜面急登金時坂、所々樹林に行く手遮られるは、雪量増えるに連れアリ地獄状態になり時間だけが経過するのみ、すばらしい “ラッセル車” ゲスト参加Kさんをもってしても延びませんでした。 そう言えばそのKさん去年も凄かった。 

酒呑老子、ラッセル楽しむ。 雪やや深いものの、かる~い、気持ちいーひゃっほー
酒呑老子激ラッセル楽しむ -2015.12.20(日)

金時坂ノ頭。 樹林まだまだ煩い。
樹林まだ煩かった -2015.12.20(日)

ゆく手遮る煩い樹林と時折の穴ぼこ地獄こなしながら進むも、今回は標高945mで進軍終了。
で、昼メシ兼ね休憩。 晴天無風ながら珍しく今日は寒かった。
只今休憩中 -2015.12.20(日)

集合写真。 後から来られた単独行者に撮って頂いた(連れ居たが先に降りたとの事)。
集合写真 -2015.12.20(日)

一年で一番陽の短い頃です。 早々に無事下山です。
無事帰る -2015.12.20(日)


今回山頂には至れませんでしたが、金時坂と云う、ともすると真っ逆さま滑り落ちちまうよなな激坂、それも標高上げるに連れゆく手遮る煩い木々の洗礼に、北斜面なのでアリ地獄な雪質雪量という中、無事登り下りできた。 それだけでも満足しなければいけない。 行き帰りアルバイトもあったし。 その上に北陸の冬としては奇跡的な快晴という好天の下、良質な雪と遊べたことはとてもありがたいことだと思いました。



話しかわり、今日の晩メシ雑煮。
おいおい!あんたんちどーなっとらけ(;一_一)ですが、好きなので冬は良くいただきます。
雑煮食す -2015.12.20(日)


シーズンインしました - 2015.12.13(日)

板下ろし -2015.12.13(日)

今年は暖冬小雪な冬の始まりになりましたが、栂池方面でシーズンインしました。 
正確には、道具と脚腰あれこれ確認せんなんしで、してみました、かな(笑)
思い出しだし、ムリせずです。 同行は山の歌さん

イブで20分 -2015.12.13(日)

ゲレンデトップ(標高1582m) 視界やや不良。
栂池ゲレンデトップ -2015.12.13(日)

ではちっとは行きましょう^^; ぼくがあまり歩く気な~し( 一一) 
入ってはみたものの、谷筋埋まり切っておらず早々に林道に上がり、それを忠実に辿りました。
栂池ゲレ上をゆく -2015.12.13

林道、長ゲ~(;一_一)
小一時間で早大小屋(標高1730m)。 本日これにて登行終了。 
軟弱~ 安心して下さい! 予定通りなんです(笑)
早大小屋で終了也 -2015.12.13(日)

一本立てる。 とらやの羊羹美味し。
一服1 -2015.12.13 一服2 -2015.12.13

頭丸めて初めての山。 足熱頭寒、暑がりの僕にはボーズと云うこの冷却仕様、良ろし!(^^)!
早大小屋辺りにてby筏井さん - 2015.12.13(日)


帰りは、休止中のトップゲレンデ滑る。
春スキーみたい。 バーン安定してて至福の一本でした。
トップゲレンデまだ閉鎖中 -2015.12.13

で、唯一動いてるリフトゲレンデ3本。 
ん~深刻なる雪不足。 今週半ば以降の冬将軍に期待です。
「唯一」らしく、さっと滑ってもリフト待ち長蛇の列、 
なんじゃこりゃ、今昭和???って思いました^^;
雪不足也 -2015.12.13(日)


昼に上がり次なる目的、ランチへ(^^)
シャルマン行く途中ヤマザキのコンビニんとこの割烹わたせさんが出したと云う
ラーメン店 「めん屋一丁」 さんへ。
めん屋一丁(わたせ) 糸魚川 -2015.12.13(日) menu -2015.12.13(日)

家系ながら、すっきりした品の良いスープ、絶品でした。
めん屋一丁(わたせ) ねぎチャーシューメン -2015.12.13(日)

今年も雪の上に乗れた。 少しですが今脚腰に心地良い疲れも認められる。
今日はそれだけで、それだけで満足ながです。 あー、山スキーは楽し(^^)

冬支度 - 2015.12.12(土)

冬タイヤに交換 -2015.12.12(土)
         タイヤ交換し、空気圧診に最寄りのスタンドに。 ちょっときれいにしてあげる。うれしそう(^^)

12月2週目の土曜、いやはや今日の黒部はすばらしい好天、
いったいぜんたいどーしたん!! てくらい良い天気でした(^^) ともすると、
きったネーとか不潔~などと揶揄されるあらかんおやぢの身も心も洗われるという爽やかさ。

ならばいざ遠出といきたいところなんですが、現実はそうもいかなーい( 一一)
来週半ばから寒気が入る予報にタイヤ交換。 例年に比べると異例の遅さ。
イングリッドのと2台。 どうして車ってタイヤ4本なんでしょ、
2本とか3本で良いのに、、、などとボヤキながら。
ともあれポカポカ陽気、ラヂオ聴きながら日向ぼっこ兼ねて。
途中、若いもんが来てしばらく話したり、宅配便が来て十字屋のかぶら寿し受け取ったり。
まーおやぢまったり、あーなんかちあわせ気分~(#^.^#)
夏の鉄っちんホイールと違いアルミなので、ぐっと足元精悍になりました。

あれから4年め。軽四にしちゃー燃費悪いものの、ターボ仕様で山道も小気味よくストレス感じさせない走りをしてくれる今の愛車。 車中泊1人なら楽勝。2人までイケるこいつの居住性はすばらしく良い。 ただスタイリング的に、高さこのままでもうちょとワイド感ほしい。 で、遊びでこんな感じがイイナーと(#^.^#)
      高さ変わらず一回り大きくが理想 -52015.12.12(土)

人生と同じ。 良い時良いこと続かないのがこの世の常、 
鉛色で雪に閉ざされる北陸の冬は近い。 でもだから雪遊びができる(^^)
捨てる神あれば拾う神あり。 電池入れ自分の気持ち序々に持ってく也。
・・・雪山つか山スキーやらない人にはなんのこっちゃ???な写真ですが^^;
電池入れた -2015.12.12(土)


無意識に同じもの。。。 - 2015.12.9(水)

記憶力そう悪くない方だと思うのですが気になることが。 昨日の夜何食べた? って聞かれるとこれがどもこも思い出せない。 まー忘れたところでどっかに影響あるわけじゃないのであれなんですが、認知症の症状じゃないだろか?と内心。 一応週単位に写真撮って備忘。 と、あれ! 昨日と今日同じじゃない(>_<) 複雑なきもち( 一一)
 
昨日、12/8(火)
昨日 -2015.12.9

今日、12/9(水)
今日 -2015.12.9(水)

昨日はダシ巻き、今日はたまご焼きなんですが、見た目ともあれ今日のは美味かった、
同じものは二度とと云って良いほどできませんが^^;
見た目はともあれ今日はのは美味かった -2015.12.9(水)
たまご焼きって男子はみんな好きです。 やっぱかーちゃんの思い出あるし。
そして、酒場で、これアテに日本酒ぐびっとやるのもなかなか渋い、そう思うわけです。

menuの善し悪し置いといて、同じものに支配されてるんですね人って。
これで病気んなったら、生活習慣病ということばでかたづけられるんでしょうね。

そんな昨今、周囲で3人が心疾患、2人が脳梗塞、
そして高校の同級生がまた一人亡くなったという訃報が入った。
「人はいつか死ぬ」 そう思って日々生きてるつもりですが、死ぬのは恐いな。

山の寄り合い in 野沢 - 2015.12.6(日)

湯の街散歩2 -2015.12.5(土)

お気に入りな湯の街、野沢に山友と出かけました、 
10人関東関西富山から。 野沢に三々五々集合ってスタイル。
正式名は “「夏山アリガトー!雪山カモ~ン!」 野沢温泉の怪 ” By雪舞 であります。

まずは湯の街散歩。 街中雪が全くなく天気も良かったのでポカポカ陽気の中外湯巡り。
湯の街散歩1 -2015.12.5(土)

全員揃う前に温泉たまご作りにでかけましょう(^^)
今回は、柔ーらかめ、普通め&翌朝用と3種作りました。
(たまごにツールはいつも雪舞ちゃんが用意してくれる、ありがとう)
温泉たまご作りにでかけましょう -2015.12.5(土)

    温たま製造中 -2015.12.5

夕方全員そろいて馬刺しで一杯酌み交わす。
馬刺し -2015.12.5

のち私は早々お昼ねタイムに(#^.^#)
お昼ねの後、一足先に夕食にでてた参加者と合流しカラオケ。
みんななかなかの芸達者でびっくり、意外性発見というか、いやはや楽しませてもらいました(#^.^#)
そしてなんつっても! 柱 が名わき役でした(爆)
みいちゃん -2015.12.5(土) おちかちゃん -2015.12.5(土)

                まぁくん -2015.12.5(土)

雪舞ちゃん1 -2015.12.5(土) 雪舞ちゃん2 -2015.12.5(土)

     姐御と若頭
     姐御と若頭 -2015.12.5(土)

全部の動画撮りたかった位でしたが、やっとしとダイスケ~ちゃんの少しアップ。




帰りて部屋飲み~ 一人また一人と寝落ちしてゆく。 お好きな時お好きな様に、が居心地良い(^^)
まめちゃんゆきりん -2015.12.5(土) その後の姐御と若頭 -2015.12.5(土)

こうして思い思いの夜が明けた。
私は内湯入ってから、お宿最寄り、麻釜の湯でゆっくり心と体目覚めさせ、朝メシ。
思ったよりボリュームあり、たっぷりいただきました、ごちそうさまでした。
きんべいさんの朝メシ -2015.12.6(日)

分かれる前に集合写真。
野沢温泉、きんべいさんにて -2015.12.6(日)

大阪に帰るまめちゃん号ともここでお別れ。
まめちゃん号 -2015.12.6(日)

冬の観覧車は殊の外趣があり良い。
観覧車 -2015.12.6(日)

帰路、とん太のとんこつ醤油。 久しぶりにて美味し。
とん太、とんこつ醤油 -2015.12.6(日)


大勢の集まりそしてにぎやかなのはあまり好みではないのですが、同じよなベクトル持つまとまりある者たちが、節度持ってたまに別世界に入る込むかの様に無邪気に騒ぐのは楽しい。 個人的には良い慰安旅行になりました。 同行のみなさん年寄りも仲間に入れてくれてありがとうございました。 そして、次は白い雪山でみなさんにお会いしたい、そう思いました。 またあそんでね(^^ゞ

一昨年のこの集まり


訃報、井 俊彦くん - 2015.12.5(土)

高校の同級生、井が今年3月に亡くなっていたと、Y松くんが知らせてくれた。
3年間ずっと僕の前の席でしたが、大学からずっと東京暮らし、
会う事と云えばたま~の同級会ぐらい・・・と云っても私あまり出席してませんが。
三田村邦彦似、物静かで骨のある、男らしいサムライの様なヤツだった。
ご冥福をお祈りいたします。 合掌。

坊主にしてみました - 2015.12.2(水)

坊主にした1 -2015.12.2(水)

坊主にしてみました、 
中学以来。 
ちょっと勇気要りました。

なんで どーして って?
上の方薄くなってきてるし、髪形というものになんも興味なくなったし、
ヨーキくんおちゃめでイケてるし(何・笑)、それに、いつでも家でできるの魅力かなと。

イングリッドに刈ってもらいました。 なかなかなバリカンぶりに驚きましたが、
彼女曰く、息子2人昔ずっと刈っとったじゃない、と。 ストン!と落ちました(^^ゞ

ぼく自身の第一インプレッション、
ん~いいじゃない、雑念払われると云うか、とにかく頭も心もサッパリ、爽快、楽、
なんでもっと早くにこーせんだんやろ~、
そして、似合わない事もない(あくまで個人の感想です)。
が、白髪甚だしく進んでいるので、軽く染めよかどーか思案橋、
アラカンおやぢのこと、まー人様から見ればどうでも良いことですね。

坊主にした2 -2015.12.2(水)



山の寄り合い - 2015.12.1(火)

好山病友の会忘年会1 -2015.11.30(月)
好山病友の会忘年会2 -2015.11.30(月)

山の先輩 元ちゃん が主宰される 「好山病友の会」 の忘年会に今年も寄せていただきました。
山には滅法強い人たち集いての宴ですが、この日だけはふんにゃふにゃ~(@^^)/~~~
、、、、一夜限定 “好山病友の怪” だったかも(#^.^#)

  好山病友の会忘年会3 -2015.11.30(月)

           好山病友の会忘年会4 -2015.11.30(月)

 好山病友の会忘年会5 -2015.11.30(月)

         好山病友の会忘年会6 -2015.11.30(月)


久しぶりな顔顔にいつもながら、竜宮城の様にあっという間に時は過ぎてゆきました、
ひさえちゃん作の、今期初かぶら寿しもいただきました。あーまんぞくまんぞく(^^)
そして何より楽しいひとときをありがとうございました。   ■ 去年の様子

ライフスタイルに山の嗜好の違いから、この処山をご一緒する事なかなか叶わないメンバーですが、
機会があればまた山をご一緒させてください、よろしくお願いします。

さて今日から12月。 私の暮しは今年も冬バージョンに変わる。
といって、これと云って意気込みないし、力むことも焦ることもありませんが、
寒さと雪の対策だけはしようと思います。