旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



黒薙番人暮し終わる -2015.11.29(日)

今シーズンもありがとうございました -2015.11

寒くなり白いものもやってきたので、今日黒薙から下がってきました。 

宿泊営業最終夜にハクビシンが姿を見せてくれました。 4匹じっと動かず1時間以上滞在。
「人間たち何しとるんやろー」って処でしょうか。 今や外来種定説なれど、かわゆい(#^.^#)
ことことに太ってたので、内心タヌキ宜しく鍋になどとも、、、おっと,失敬。
最終日にハクビシン -2015.11.22(日)

あれこれ小屋閉め作業進め、下がる朝ゆっくりひとっ風呂いただきました。
奥山とは云え、高熱地帯黒部ならでは、源泉かけ流し~(#^.^#)
最後のひとっ風呂 -2015.11.29(日)

そろそろ下がりましょう。 かーちゃんたち(失礼,お嬢様方)、帰りませう(^^ゞ
下山開始 -2015.11.29(日)
下山 -2015.11.29(日)
下山2 -2015.11.29(日)

久しぶりに河鹿の釜めしいただきました。
私にとってここの女将さんと云えば35年経っても「この女将さん」しかない。 
今は昔、ヤでも時は流れ、人は老い、そして周囲の環境も変わる。ちょっぴりさみしかった。
昼食会in河鹿 -2015.11.29(日)


今年も1シーズン何とかお役目果たすことができました。 
まずは心身の健康つなぎ続けられたことに感謝。 とーちゃんかーちゃん健康な体ありがとう、
そして、留守の多い暮し、家を守ってくれたイングリッド、ありがとう。

今年黒薙は「高橋標準」を後半失った。 仕事には厳しい方でしたが女史の功績は大きい。 そしてこれで春まで4ヶ月半の冬籠りに入りました。 一期一会な世界、今年も色々な旅人がそれぞれの思い心に秘め訪れられました。 歳を重ね人生経験積むと(もちろんその量,質によりますが)、相手の心中シースルー。 ある程度読める訳です。 なのでお客様から、ある時はたくさん教えていただき、ある時はぐっと心に入り込み、そしてある時は距離を置きそっと過ごしていただいた(つもり)。 お会いした多くの方々、寝食共にした仲間たち、そしてサポートしてくれた逓送,事務所,本社のみなさん、今年も世話になり、ありがとうございました。 


今日も8番^^; -2015.11.21(土)

今日も8番 -2015.11.21(土)
                                                 今 日 も 8 番 (@^^)/~~~

布団、テレビ、歯ブラシ、着替え少しの他ほとんどない暮しらしいので、
今日は家内と米ほかあれこれ持って息子1の住まいに出かけました。 
あー全く持ってその通り。 冷蔵庫も買いました(リサイクルショップで)。

で、昼は8番(^^) このところ8番ネタ多くてすみません(^^ゞ
息子はみそ味家内は塩味なそれぞれセットもの、
私は醤油味な野菜五目に小さなチャーハン。
ん~8番、味もそうだが敷居高くなく庶民的なの、やはり良い。 


さて、息子の住まいには今だ暖房器具何もありません。
私の様なアラカンは風邪ひくよーもうダメ~(>_<)なもうすぐ12月ですが、流石若い。
つか、寒い時は布団にくるまってるものと思われます。 親としては心配至極。ですが、
今年の暖冬にか、「自分で対処するよ」 と云うので、家内は最後まで心配していましたが、
イオン徘徊の後、砺波を後にしました。  、、、たっしゃでな。

黒薙晩秋のち終の住処、そして8番 -2015.11.17(火)

黒薙晩秋1 -2015.11.16(月)
   小春日和な晩秋黒薙  葉が落ち山は長い冬籠りに入ろうとしている。   撮影 2015.11.16(月)


   美味しかったチーズケーキ -2015.11.14(土)
    頂き物のチーズケーキ。 しっとり品あり美味しかった。 ありがとうございました。


ずっと気になってるお気に入りな家を訪ねてみました。 
線路沿いのポストに郵便物入ってるがしばらく持ってってない様子、
そして、山水渾渾と引かれているもの、そこに人影はなかった。 
お気に入りな家1 -2015.11.16
お気に入りな家2 -2015.11.16
お気に入りな家3 -2015.11.16


と、今日は久しぶりに8番。 
最寄りの店建替えの為ずっと休んでるのですが、そろそろかなと寄ってみたら
この19日木曜のオープンに向け今日は時間短縮プレオープン営業との事、ラッキー!  
8番らーめん黒部店 -2015.11.17(火)
8かま -2015.11.17
塩味のスープはやはり「イトメンのチャンポンめん」に似てること再確認し、店を後にしました。


黒部ダムそして立山 -2015.11.12(木)

黒四1 -2015.11.12(木)

例年11月に立山へ行くと云えば板下ろしな訳ですが今年は経験したことのない雪の少なさ。 
でも天気いいし。 で今日はイングリッドと黒部ダムそして室堂散策に出かけました。
久しぶりのかーちゃん孝行ってわけ。 一杯話し聞かされ疲れました(+_+)
でも人生の運命共同体、これって定期的に必要、、、、、で、す、ネ、、、きっと(#^.^#) 
写真貼りまくりで備忘録。

黒四2 -2015.11.12(木)

ダムにて二人で -2015.11.12(木)

佐知子黒四にて 2015.11.12(木)

オレ黒四にて1 -2015.11.12(木)

オレ黒四にて2 -2015.11.12(木)

佐知子黒部平にて 2015.11.12(木)

大観峰からゴタテ黒部湖方面 -2015.11.12(木)

佐知子室堂にて1 -2015.11.12(木)

佐知子室堂にて2 -2015.11.12(木)

今日のタテ子ちゃん。 滑れなかったけれども、気品あるシースルーなお肌、艶っぽくてまた良ろし。
今日の立子ちゃん -2015.11.12(木)


小春日和に味方され、山神様に遊ばせてもらい、良い一日になりました。

伊藤正一 「黒部の山賊」 - 2015.11.11(水)

定本 黒部の山賊2 -2015.11.11(水)

以前から気になってた伊藤正一さんの「黒部の山賊」遅ればせながら拝読。 
早月尾根を2時間半で登るごときな一気読みで(笑) 

や~いやはやもうすごい  何がすごい!って?
山賊の正体に 38年の薬師岳遭難の事に 山小屋費用蘊蓄に
山のバケモノたち 山で育った犬・愛犬ジャムのことにカワウソのこと
そして黒四ができて黒部は大きく変わったこと etc.etc.

書きたいこと100あれど全部書けないぎゅっと凝縮そんな本、
これは戦後まもなく北ア三俣という奥山に身を投じた男の史実、
静かながら説得力がある。  私の取分け大切な一冊になると思う。

雲ノ平や高天原までは行ってるものの ・・・とやまもん(つか私は)有峰,太郎から入るので
三俣は遠い。 もう14年前に訪れて以来行ってない。
来年の事を云ったら鬼があれですが、環境熟し叶えば行ってみたい、そう思いました。


静寂の中での読書は落ちつき集中できる(^^)/
定本 黒部の山賊1 -2015.11.11(水)

と云っても、洞穴ごとき書斎 兼居間 兼ダイニング 兼寝室で、
トドのように、ぐったぁーとなりながらですが^^;
あーちあわせ~ -2015.11.11(水)



好 き な こ と す る た め に 働 く
働 い て こ そ  そ の 楽し み 活 き る

だ け れ ど 人 は い つ か 必 ず 死 ぬ
だ か ら 今 日 を 懸 命 に 生 き る

堀くんら来たる、そしてこの頃 -2015.11.10(火)

       晩秋くろなぎ -2015.11.8(日)

紅葉も後半に入りくろなぎは木々の葉が落ち始め侘寂な世界が広がり始めました。 私の最も好きな季節です。そんな折昨年来てくれた悪友(?)堀くんらが今年も顔見せてくれました。ご岳友の集いであります。 楽しい竜宮城の様なひとときをありがとう。 今回は彼の家にステイしてるジェイドちゃん(from カナダ)も一緒に。♪ヘイ・ジュード歌ったら喜んでくれた。 
堀くんら1 -2015.11.7(土)

堀君ら2 -2015.11.8(土)

堀君ら3 -2015.12.8(土)
ほかにもご岳友おられたのですが、子供の世話で写真タイミング逃してしまいました(>_<)
あれこれ忙しいのに足を運んで下さりありがとうございました。 おみやも頂き恐縮です。


さてしっとりした雨の日、何度か黒薙に来てる上に山装束とくれば話し弾みます。 「今年9月剱岳登りました」と云われた。 ガイドは?とお聞きすると、あれれぼくがそのひと月前に沢の小屋でお会いした池田さんだった。 
おっと!世の中山の世界狭~い(笑) 急に親しみが(^^)/ 
竹本さんら -2015.11.9(月)
                                              竹本さんらおふたり

       宇奈月の紅葉の様子(11/7)
       黒部紅葉 -2015.11.7(土)


この頃の賄い(@^^)/~~~
この頃の賄い1 -2015.11
この頃の賄い2 -2015.11
独り二次会(#^.^#)
独り寝酒 -2015.11.9(月)

お客様からの頂き物 ← オファーではありません(^^ゞ
全国各地のあれこれ食べれるのもちょっとした楽しみです。
頂き物 -2015.11.8(日)


さて、黒薙温泉旅館は宿泊が11/22、日帰り入浴は翌11/23のお昼まで。
のち小屋閉め作業に入り、幽谷の地黒薙は春まで長い冬ごもりに入ります。


紅葉見頃 -2015.11.2(月)

幽谷の地 黒薙の紅葉が見頃となりました。 
雨の今日はしっとりしててこれも良い雰囲気。 様子少し紹介です。

色づいた渓谷をトロッコがゆく。
くろなぎ紅葉 -2015.11.2(月)

深い峡谷の紅葉が旅館を包み込みます。
紅葉の黒薙温泉旅館 -2015.11.2(月)

山神様が今年も “くろなぎキャンバス” に色をつけてくれました。
人の命一度きり人生一方通行なれど、自然は巡る、すばらしい。
大露天風呂 -2015.11.2(月)

もみじ道
もみじ街道 -2015.11.2(月)

外気温下がり露天風呂殊の外気持ち良い季節になりました。 宇奈月温泉すべての湯はこの黒薙から行ってます。源泉ってこと。 そして歴史の重み五感で感じる大人な世界,黒薙、機会があれば訪れてみてください。 あっ、あくまで強制ではありません(笑)