旅のしおり
カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



プロフィール

Author:シュンちゃん
シュンちゃんのブログにようこそ。還暦近し私の人生。いろいろあるけれど、一方通行、リピートできない人生という旅は一度っきり、自分らしく駆け抜けたい、そう思っています(^^♪

若い頃ふれた歌や映画やドラマが好きです。またやがて徘徊老人になった時、嫌われても化けてでもおうちに戻って来れる様にと、風吹く稜線目指し、山を歩くようにもしています。冬はスキー山行が多いですが^^;

また「衣食住」などと云いますが、取分け食べる事って別格! 生きてく上で&健康に切って切り離せない。覚えようとか人より上手くなりたいと云う事からではないのですが、料理も都度やるようにしています(#^.^#) いつ独りになるか分からんし。

その日その時々、思ったこと感じたこと、心に浮かんだ歌や映画やドラマ、そして出かけた山のことなどを、書きたくなった時、気持ちが動いた時に書いています。文章や写真は随時変更したり削除したりもします。なので適当に読み流してください。

       since 2008.8.28 



新田山・・・糸魚川市(標高923m) -2014.12.27(土)

新田山2014.12.27(土)-5
                                    新田山山頂より烏帽子岳 (標高1450m) 近景

年末天気荒れる前にと先週に続き新田山にスキーで出かけました。
昨夜の酒もなんのその、そして困った “白い粉巡礼者たち” であります(#^.^#)

ほな行きましょう。 雪量雪質共に先週よりさらにgood!じゃないヽ(´▽`)/
新田山2014.12.27(土)-1

あれこれルート工作試しながら登る。
新田山2014.12.27(土) -16

山頂に至る頃。
新田山2014.12.27(土)-2

山頂に至る。
新田山2014.12.27(土)-3

目論み通り天気回復~
新田山2014.12.27(土)-4

山頂の積雪は320ゾンデもってしても計測不能。
新田山2014.12.27(土)-6


ちょっこり休憩し、では下がりませう(^^)








3人とも太板正解。 12月に新田山で雪上サーフィンできるとは思ってなかったので大満足でした(^^)

や~いかったねーと振り返るわけであります。
新田山2014.12.27(土)-7

無事下山。
新田山2014.12.27(土)-8


いつもの焼山温泉でさっぱり。 足腰あれこれ確認、オッケーなり。
新田山2014.12.27(土)-9

で、今日は新宿食堂。 これもシーズンインだ(笑)
新田山2014.12.27(土)-10

にゃんこがまったりストーブにあたってた。 ねこ好きとしては和みましたにゃ~。
新田山2014.12.27(土)-11

娘さんからサービスですと一品出た(^^)          らーめん530円也-
新田山2014.12.27(土)-12 新田山2014.12.27(土)-13

僕はいつもの冷やしたぬきそば (530円也-) 、、、 富山じゃ完全大盛りの量なれど、完食。 美味し!
新田山2014.12.27(土)-14 新田山2014.12.27(土)-15


心身ともに満たされ、早々に帰宅。 年末また寒波がやってくるようだが、山にはどかんとあってほしいものの、家の周りには積もってほしくないなぁとは勝手な思いです



ハレルヤ黒部支部忘年会 -2014.12.26(金)

ハレルヤ黒部支部忘年会 -2014.12.26(金)
                                 すばらしい創作料理の数々、目で舌で楽しみました。

今日は雪の季節にしか集わないという珍しい山の会「ハレルヤ」の黒部支部忘年会でした。 会場は会員堀シェフ宅。 集まってみれば“ハレルヤ”と云うより 山スキー “ワイラビ” メンバーの方が多かった(*^_^*)。 天才シェフの料理に舌づつみ打ちながら、たあいない話し、あっという間のひとときでした。

まずはかんぱ~い(^^♪
ハレルヤ黒部支部忘年会2 -2014.12.26(金)

ランチョンマットもシェフが描いたものでした。
ハレルヤ黒部支部忘年会3 -2014.12.26(金)

☆ 料理の数々 ☆
hシェフの料理3 -2014.12.26(金) hシェフの料理2 -2014.12.26(金)
               hシェフの料理1 -2014.12.26(金)
hシェフの料理4 -2014.12.26(金) hシェフの料理4.5 -2014.12.26(金)
hシェフの料理5 -2014.12.26(金) hシェフの料理6 -2014.12.26(金)

ゆきこのかぶら寿しにだいこん寿し、腕上げたね~(#^.^#)
ハレルヤ黒部支部忘年会4 -2014.12.26(金)

遅れてヒロシ来たりてまたかんぱ~い(#^.^#)
ハレルヤ黒部支部忘年会5 -2014.12.26(金)

北山さんちの豆腐も変わらずまいう~でした。品が良くてすばらしい。
ハレルヤ黒部支部忘年会6 -2014.12.26(金)


活動12シーズン目に入ったハレルヤ、これからも、今日の忘年会の様に仲良く和を保って集まれたら、そう思いました。 さて、明日からしばし天候回復模様。 ならばまた山に分け入るとしよう。。。起きれたらですが(*^_^*)


シェフがコード表探してたがついぞ見つからなかった、玉置浩二 「メロディー」


おまけにほかのお気に入りふたつも




■玉置最大のヒットとなったこの田園は、ドラマ「コーチ」のエンディングソングでした。彼自身も出演してたこのドラマ観てていい曲だなーと思いました。そしてこれ缶詰工場が舞台だったのですが、中で登場し、それに乗じて(失敬)売りだされたのがサバカレー。 現在も有ります、ちょうど買い置きがあったのでうんちくのついでに載せときます。
サバカレー1 -2014.12 サバカレー2 -2014.12


★あっそれと、話題に上がってた、温泉を病的なまでこよなく愛する人(#^.^#)、山田べにこの「野天湯へGo!」は直近では12/28(日)午後5時~。BS日テレで。 もっともこれは再放送。ググったらべにこちゃんは昨年出産只今子育て中とのことです。 また「吉田類の酒場放浪記」は言わずもがな必見ですが、「酒とつまみと男と女」・・・通称、“酒つま” も推奨(BSジャパン、毎週火曜夜9時)。個人的なお奨めはアルフィー坂崎さんの叔父さんにあたる、不良隠居,坂崎重盛氏が出る日(^^)/ 因みに新春1/6は柴田理恵さんが酔客として出演されます。 この番組、みんなホントに酔うから面白い(*^_^*)


ハレルヤ2014.12例会、笠尻山→千石城山縦走 -2014.12.21(日)

杉ノ木平左に登行中 -2014.12.21(日)
                                       杉ノ木平左に登行中   (標高625m付近)

今日はハレルヤ例会日、シーズンイン山行でもありました。 世話役酒呑老子だけあって、笠尻山→千石城山縦走、加えて下山は剱橋へというなかなかマニアックなものでした。 たかが笠尻たかが千石、なれどこれ繋ぐとなると雪山の力がありこの山域に通じてないと計画し得ないすばらしいものです。 写真中心に備忘録。

K氏終始奮闘、ありがとうございました。 & なので本日たまちゃん不完全燃焼だったか(#^.^#)
K氏終始奮闘 -2014.12.21(日)

元ちゃんと、今日12/21が誕生日な花じい。 また一つ先行かれちまった~(*^_^*)
元ちゃん花じい -2014.12.21

703P下にて一本立てる
703P下にて一本立てる -2014.12.21

千石城山山頂に至る。 ガスかかり幻想的で個人的にはちょっぴりわくわく(#^.^#)
山頂着 -2014.12.21

今日のランチ会場。 
今日のランチ会場 -2014.12.21

ランチタイム。 時折さらっさらな乾いた雪が舞った。ん~雰囲気いいじゃない(^^)/
ランチタイム -2014.12.21
ランチタイムの様子 -2014.12.21



 DOI コーヒーいつもながら美味しい。
 ご主人にはお会いできませんでしたが剱岳のhこ姫ごちそうさまでした。
 DOI コーヒー -2014.12.21


「今日はえらく早く下山したじゃない」と剱橋で解散したのですが、世の中なかなか上手く事は運ばない。
ここ通るたび雪崩ないかといつも思ってましたが、雪崩出てて、みなで除雪し通過、事無くほっ(+_+)
雪崩出てた -2014.12.21(日)


笠尻山⇔千石城山間、今回6年振りに歩いたのですが、繰り返すアップダウンにルート工作力試される次から次に現れる二重山稜地形。 ガスに巻かれると、有る程度の力がないと地獄になることもあり得るでしょう。 そして、今日は深いラッセルがなかったのですが、久しぶりに雪の里山の奥深さを体感することができました。
20141221ログ
赤:今回のルート 青:6年前


湯神子温泉でさっぱりし黒部組3名無事帰宅しました。



新田山、ワイラビ始動山行 -2014.12.20(土)

これだけ降ったら行かんなんでしょ、宇奈月スキー場も今日オープンながに!ということで、機は熟したなんて。で、所属する山スキー同好会「White Rabbits」(通称ワイラビ)のスキー山行に出かけました。 行き先は焼山温泉終始点な糸魚川の新田山。 予想される天気の崩れに高温、そして南斜面ということから比較的早朝に出立。

会員おじじ3名と云う所に頼もしい若獅子たち3名の参加オファーありモチベーション上昇。 深いパウダーにかなりのラッセルを想定してたものの、一歩踏み出してみれば、表面ぱふぱふなのにすぐそこに底あるじゃない。。。つまり内心(^^)/の( 一一) 登行時は足首程度の沈み、助っ人陣は退屈だったでしょうし私の板もありゃりゃ太っと過ぎましたが滑走雪質まぁまぁ良ろし。 その上に運よく本物のでっかいでっかい真っ白なウサギちゃんが元気よく走って行くのも見ることができました。

阿弥陀様烏帽子様
阿弥陀様烏帽子様 -2014.12.20(土)

では行きましょう
では行きましょう -2014.12.20

登る
登る -2014.12.20

二人の若き獅子たち
二人の若き獅子たち -2014.12.20

一本立てる
一本立てる -2014.12.20

また登る
また登る -2014.12.20

山頂に至る
山頂に至る -2014.12.20

山頂より昼闇山方面
山頂より昼闇山方面 -2014.12.20

カズヤくんのスプリットに注目集まる
カズヤくんのスプリットに注目集まる -2014.12.20

下山の様子少し。 みんななかなかパワフルです。





無事下山す
無事下山す -2014.12.20

下りてもまだ午前中。焼山温泉でさっぱり
焼山温泉でさっぱり -2014.12.20


のち、青海、大むらで昼メシ
大むら1 -2014.12.20 大むら2 -2014.12.20
大むらのかつ丼 -2014.12.20 大むらのラーメン並 -2014.12.20
かつ丼、いつもながらよーしょんどって美味しかった(*^_^*) 
ラーメン、麺もっと硬ければさらに良いのですが(あくまで好みの問題ですが)。 山の歌さんと半分こ。


今シーズン初めてのスキー山行。 靴に金具にシールに板、あれこれ確認することができました。 軽いながらスキー登山ならではの場所の筋肉痛が、今シーズンインを感じさせてくれている。 どこか心地良い。 今シーズンも安全第一を実践し事故のないよう楽しみたいと思います。 



週末体調不良なり -2014.12.14(日)

雪が降る -2014.12.14(日)
                     結構降り続いたものの量は大したことない。  国道沿いの拙宅で20㌢位。

先週以上に雪の週末でした。 雪は降り続くし寒いしでおうちに引きこもりがち。 
実は体調不良につき、からだったのですが(;一_一) 鬼の撹乱か。

一日半養生し復調傾向に。 雪が降ればうれしく駆け回る犬じゃないが・・・今のペット化しちまったお犬様はそうでもないか(笑)・・・いい歳して外に出たくもあり、意を決しイングリッドと昼メシに出かけました。 青海・大むらでカツ丼とも思いましたが病み上がりの胃にはちと重く、諏訪町の四十萬食堂へ。 ここは五目中華が一番人気ですが、今日は中華そば&ライス(小)に。 ちょうど魚津市であったNHKののど自慢観ながらいただきました。
四十萬食堂 -2014.12.14
こういうラーメン、こういう食堂文化、あー富山にはずいぶん少なくなったもんだ。

のち、新しくなったメルシーの大阪屋で買い物。女の人は時間長~い。余計なもの要らんもん買ってしまうー(;一_一)、、、けれど仕方ない。 夫婦いろいろなれど、お互いべったり嫌いな私ら。 と云って独りばっかもさみしい。 たま~にお互いの時間が合った時にこうして出かけるつき合ってくれる相方がいる。貴重な人だと感謝しなければいけないのでしょう。

で、体調まずまずよろしを味方につけ、今宵大好物かぶら寿しで晩酌。 
12月に、正月な雪景色に味で季節先取り~ (#^.^#)
かぶら寿しで一杯 -2014.12.14

宝石の様な美しさです(*^_^*) 加えて食感に味、すばらしい。
かぶら寿し1 -2014.12.14 かぶら寿し2 -2014.12.14


さて、これで体調、完全復帰でしょう。 しかしながら齢アラカン、ひとたび体調崩せば治り思うようにいかぬのも50過ぎて幾度か経験。 も少し、ムリせず暖かくして過ごさなければいけませんね。 


五輪真弓 ♪心の友 -2014.12.10(水)


                                       '82リリース ・・・アルバム 「潮騒」 収録曲

五輪真弓というと、言わずもがな80年、日本がモスクワ五輪ボイコットし柔道の山下ほかが泣いたそうあの年の「恋人よ」なわけですが、ぼくにとって彼女の記憶は70年代、「煙草のけむり」であり「少女」でありそして銀河テレビ小説 “僕たちの失敗” のテーマソングであった「落日のテーマ」なのですが、最近隣りのキンちゃんが、日本よりインドネシアで知らない人がいないと言われるこれカラオケで歌った。良い歌唄うねぇと思った次第。 

彼女の凛とした張りの有る歌声と共に、すばらしい。 こういう歌を聞くと、彼女の3つ下荒井由美 「卒業写真」 に一つ上山本潤子が歌う 「翼をください」 を思い出す。 そして、今の歌の良さが分からなくなったってことは歳を重ねたということ。 振り返るとリアルに感動共感したものがあれば、あの頃どうも思わなかった・・・むしろうざかったのに、美空ひばり然りお千代さんまた然り、今聴くとすばらしい、そう思う歌がたくさんある。 歌の世界も奥が深い。 歳は取ってみるものだ。


シシ鍋忘年会 -2014.12.7(日)

今世紀に入り12月初旬にしては珍しい降雪に見舞われ寒いは足元取られるわなこの週末。 所属する村の山歩き同好会の忘年会がシシ鍋を囲み行われました。 とか云って実は今年は会の山行に一度も行っておらずで私は恥ずかしながらの参加。

たっちゃんが、獲ってきた猪を提供下さった。 塩醤油ベースに、ご本人調理中。
シシ鍋会2 -2014.12.7(日)

控え目ながらすっきりした濁りのない味に仕上がりました。 シシ肉の味に食感も超グッドでした(^^)
シシ鍋会3 -2014.12.7(日)

人生の晩秋から初冬ゆく者たちの食卓はシンプルでよろしい、と思うなり。
シシ鍋会1 -2014.12.7(日)
あとは黒作りとおにぎり。

発足前から登山に山もん(山菜にこけ)採り、冬はスキーと、気の合う者どもが集まって野外活動をしていたが、「荻生山歩き会」という名称が付いてから33年。 私が入れてもらってから今年で18年なおらが村の山岳同好会。 お亡くなりになられた先輩岳人幾人かおられるが、なつかしい思い出と共にこれからもこの集まりを大切にしてゆきたい。

と、今日はアルコール入るので会場まで歩いて行ったのですが、真昼間道歩くのも照れくさく、グラサン掛けほとんど車の通らない裏道を、とルート工作したのですが、ありゃこれが裏目、車がめちゃ少ない=除雪されてな~い。 
除雪してない道 -2014.12.7(日)
20㌢程の深さでしたが湿雪重く、ちと難儀。 ごぼったわけ( 一一) 高村光太郎な気分。
スキーで行きゃ良かったか、なんて、それじゃなっさら目立つでしょ(>_<)



そしてこの週末は大雪に見舞われた事もあり、あとはこの様におうちでまったり。 あーしあわせ~(*^_^*)
久々にまったりな休日 -2014.12.6(土)

ふと見ると一番の相棒ポニョちゃんテレビに釘付け。 彼女にも深刻なニュースらしい(^^)
ぽにょちゃんにも深刻なニュース -2014.12.6(土)




高落場山、のち寄り合い -2014.12.2(火)

高落場山 -2014.12.1(月)
                                   高落場山(標高1122m)山頂にて  2014.12.1(月)
12年前、9年前にも同じメンバーでこの頂きに立っているが、いずれも有雪期。 初めて雪のない山頂を見た。

昨日の事ですが、寒冷前線通過中しっかりどっぷり風雨の中、草沼山経由にて久しぶりに高落場山を歩いてきました。
多くを語らずとも初冬の、山の先輩夫妻との久しぶりの山歩き。 雪は踏めなかったが変わらず後味の良い山歩きでした。

土砂降りの中の登行 -2014.12.1

元ちゃん夫妻
富山県の多くの山を教えていただいた。 レジェンドと云うにふさわしい今もすばらしい山男だ。
本間夫妻 -2014.12.1

雨がひどいのでタープ張って休憩。 雨の宴もまた楽し(^^) 
昆布〆に、今シーズン初かぶら寿し、さんきゅう。 好物なり、まいう~でした。
雨の宴もまた楽し -2014.12.1

本人は「かんじきやらスノーシューやらでこれだよ」と照れておられたが、ん~歴史感じます。
元ちゃんのザックカバー -2014.12.1


ぬれ鼠で無事下山し、五箇山、ゆ~楽でゆっくり湯につかりさっぱり!(^^)! 
リーズナブルで、その上湯施設共とても良かった。 


のち、彼が主宰する山の会「好山病友の会」の忘年会に今年もゲストとして参加させていただきました。 会の発足から10年というメモリアルな集まりでもありました。10周年おめでとうございます。  山に入ればめっぽう強くそしてとても静かで真摯な人達と、ひらばで珍しくいっ時少しはしゃぎ楽しみました。 会場はねぎちゃんち。いろんな衣装があって急遽盛り上がりました(#^.^#) 世話かけました。ありがとう。
        好山病友の会10周年 -2014.12.1

1-2014.12.1 2-2014.12.1

3-2014.12.1 4-2014.12.1

5-2014.12.1 6-2014.12.1

8-2014.12.1 7-2014.12.1 

翌早朝、寝ぼけ爆発したよな髪の毛のまま黒部に車を走らせていると白いものが舞って来た。 富山今シーズン初雪。 久しぶりに皆さんの顔拝見し、竜宮城の様なひとときを過ごさせてもらった。 や~山に、山友の集まり、楽しかった、ありがとうございました。