旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



立山引率その2 -2014.7.30(水)

天空の雄山神社へ-2014.7.30(水)
                                             児童ら3003m雄山峰本社に至る頃  2014.7.30(水)

27,28に続き、29,30と黒部市内の学校登山引率で立山に入りました。 梅雨明け10日と言いますが全くその通り両日好天に恵まれました。 そして今回子供ら天空の峰本社までという豪華版でした。

初日は、道中やわやわ高所順応。 弥陀ヶ原散策に、私近頃寄り道したことがない、美女平、大観台そして立山カルデラ展望台散策と内容充実。 夜は星空観察。夏の大三角にはくちょう座、赤く光るアンタレス持つさそり座に南斗六星、北寄りには北斗七星にカシオペアなどなど、これまた久しぶりに星空を見上げまして満足&感謝でした。 餅は餅屋、先生方の解説付きで私自身良い復習になりました(#^.^#) 

2日め。 
比較的早く山小屋出たので雪カチンコチン(>_<) 雪道慣れた黒部育ちの子らもちょっとおっかなびっくりでしたが、無事通過。
おっかなびっくり氷道 -2014.7.30(水)


二十四ならぬ二十二の瞳に担任の先生無事下山。 今回の引率ではほかの小学校では感じない、子供らの親密さ、教師と子供らの絆より強く感じました。 あの映画の1シーン観てるかのよな錯覚を憶えました。 そして、室堂平の風に吹かれながら、この子らいつかこの先生囲んで同級会、昔話に花咲かせるんだろうなぁと思いました。 
二十二の瞳無事下山の頃 -2014.7.30(水)


子供らの立山登山と言えば大概、室堂待機や一ノ越までがんばったがそこまで、というケースが多いのですが(私の経験上)、今回は一名だけ三ノ越まで他は全員登頂しました。 そして三ノ越まで登りあげた子もすごいよ、がんばったね、偉いよ。 改めて児童のみなさんお疲れさん。 今日は、父さん母さんにいっぱいいっぱいしゃべって、夢など見ないでぐっすり休んで下さい、そして良い夏休みを。 


立山引率その1- 2014.7.28(月)

小学校立山登山(山頂)-2014.7.28(月)

黒部某小学校の引率で立山に入りました。 初日前半は土砂降りでしたが尻上がりによろし。 児童の大方山頂に至り、また、地域指導者に保護者そして先生方の現場での熱心な言動、協力に感謝。 後味の良い立山でした。 

初日称名滝をみました。 降雨後であり結構な迫力でした。
なかなか迫力称名滝 -2014.7.27(日)

初日その後弥陀ヶ原を散策。
弥陀ヶ原散策 -2014.7.27(日)

この子ら、これから勉学にスポーツそしてあれこれいろんな世界が待っているでしょう。私のよな人生いくばくもない身と違い無限の可能性を持っています。世界に出てく子もいるかも知れません。そしてうれしいことにつらいこと沢山沢山これから出てきます。そんな時いつの日かとやまに帰ってきた時、日本そして世界に誇れる、このふるさとの山立山は変わらず君の前にどーんときっとあるよ。 30年40年後もなんも語らず静かに君を迎え入れてくれるよ。 この二日間の記憶のほんの一瞬、ほんの1シーンでも憶えてくれていたらうれしいよ、そんな思いで案内しました。


そろそろ梅雨明けでしょうか -2014.7.22(火)

あぢぃよ~(;一_一) -2014.7.22(火)

にゃんこも暑い様で板の間で長なってます。 ぼくよりリラックスしてるなぁ。 笑顔ふりまかない子ですが、にゃんともかわゆい。 何故って!?、、、遊んでくれるのはこの子だけなが近頃。 つまりはおやぢのいつもながらのさみしい休日なのであります( 一一) 

近くなった学校立山登山引率の打合せを校長先生として、帰りにホームセンターでよしずを新調・・・過剰仕入れで値下げ格安販売中、あーありがたや(*^^)v。 そろそろ梅雨明けでしょうか。 山に行けてるようでプライベート少なし。 白馬鑓温泉ででもゆっくりしたいこの夏秋です。 それではみなさまごきげんよう。


変わらぬ朝の風景 -2014.7.15(火)

朝の風景 -2014.7.15(火)

変わらぬわが家の二階からの風景。 早朝は蒸し暑くなく涼しくて過ごしやすいですね。 と、国道沿い交差点付な私の家は、騒音、粉塵、振動、24時間うろちょろする(失敬、行き交う)妖しい人々etc.etc. 中高年が住むには環境最悪、田舎ながに( 一一)。 網戸など無用の長物。 朝からボヤいてすみません。

さて、斜向かいに見えているSM・原信がもうすぐ出来るイオン対策でしょう、最近大きく改装、売り場は品良くグレードアップしアイテムもかなり増えその上にコーヒー飲めるスペースまでできました。 過日ご入店。 んっ!こ、こりゃいいじゃない!と思ったのも束の間、ありゃりゃどこに何があるのかさっぱり分からない(T_T)/~~~  厚揚げ一個買いに行っただけなのに。 なので1時間ほど散策。。。一度じゃとっても覚えられませんね。 梅雨時期行き場を失った中年おやぢの散歩にはちょうど良かったか。 

今日も良い一日にする。

今週の野外活動、朝日岳山開き -2014.7.6(日)

3班集合写真 -2014.7.5(土)
                                           
三浦豪太さんと共に朝日岳を背に3班集合写真  2014.7.5(土)


北ア北端朝日岳の山開き登山会が今年も行われました。 15年連続の参加(登山会が中止でも上がっている)。 そして昨年までの11年間は厨房手伝う、通称「エプロン部隊」の引率役でしたが、今年は登山会に参加された方々の引率として参加しました。 迷走的梅雨前線に雨が心配されたものの、あららけっこう天気いいじゃないな両日、2日目は久しぶりにご来光拝みに山頂に至るという儲けもんな山開きとなりました。 同行の3班中心に写真だらだら備忘録です。

□ 初日は北又小屋から朝日小屋まで。 つり橋渡り、では行きましょう。
吊橋渡り出立 -2014.7.5(土)

        オオサクラソウ -2014.7.5
                                                          オオサクラソウ

標高差1100mキツイ坂登り上げ、イブリ山頂。 ここで行程の2/3。 3班、さぁ、小屋までガンバルゾ~(^^)
イブリ山山頂にて -2014.7.5(土)

一旦下ろされ、鎖場、馬の背過ぎて “夕日” の雪に乗る。 雪はやっぱいいにゃ~(#^.^#)
“夕日”に乗る-2014.7.5(土)

夕日ヶ原中央で一本立てる。
夕日で一本立てる -2014.7.5(土)

淡々粛々朝日小屋に到着。
今宵の宿に到着 -2014.7.5(土)

山への思いなど自己紹介しながら部屋でしばしくつろぎタイム(*^_^*)
部屋で懇親 -2014.7.5(土)

全隊到着後山開き神事が行われました。
山開き神事 -2014.7.5(土)

富田隊長 -2014.7.5(土) 清水管理人 -2014.7.5
三浦豪太さん -2014.7.5 トモ夫妻 -2014.7.5

で、集いて夕食。
しっかり仕事された手作り感あふれる朝日小屋の夕食。
山では食べることって殊の外楽しみですね(#^.^#)
朝日小屋夕食 -2014.7.5(土)

厨房手伝う通称エプロン部隊の一部の方々             
美味しかったです、ありがとう。                      その昔剱岳をご一緒したa倉さんと、こーちゃん
エプロン部隊の方々 -2014.7.5 a倉さんとこーちゃん -2014.7.5(土)


食後は落日雲海ショー楽しみました。 ん~にゃんとも、、、つてき(*^_^*)
夕日雲海 -2014.7.5(土)



□ 2日め、ご来光拝みに暗い内から山頂へ向かいました。 

夏近しだが、やうやう明るくなりにける山ぎわなかなか良ろしなり。 つか「急がねば」が内心でした(*^_^*)
明るくなってきました -2014.7.6(日)

山頂に至る。
早朝の朝日岳山頂 -2014.7.6(日)

タイミングバッチシ、寒い思いすることなくご来光。
朝日ご来光 -2014.7.6(日)

ご来光シャワーに輝く3班の面々。 それぞれにそれぞれの思いがあったことと思います。
ご来光浴び3班集合写真 -2014.7.6(日

朝食待ってる小屋見ながら下がります。 こうして見ると朝日平は細長い。
山頂より朝日小屋見ながら下山中 -2014.7.6(日)

なごり惜しいですが、お世話になった朝日小屋を後にします。
バンザイの丘 -2014.7.6(日)

ん~みなさん余裕、いい動きしてますね~(^^)
3班夕日元気に下がる -2014.7.6(日).

        キヌガサソウ -2014.7.6
                                                          キヌガサソウ

1合目まで下がる。 私の好きな構図の一つですこれ。
1合目に下がる -2014.7.6(日)

で、無事下がって、北又名物 ”ぶっかけそうめん” いただきました。
名物北又そうめん -2014.7.6(日)

サブリーダーを務めて下さった小坪さん。 すばらしいペース配分ありがとうございました。
SL、小坪さん -2014.7.6(日)


参加された3班のみなさん、みなさんと山を歩けて楽しかったです。 ありがとうございました。
どこかでお会いしましたらまたよろしくお願い致します。 そしてみなさんこれからも良き山旅を。


本日の野外活動、草刈り -2014.7.1(火)

草刈り -2014.7.1(火)

梅雨真っ最中な訳ですが今年は今のとこ空梅雨です。 そして7月の声聞いた今日の黒部は、夏雲わいたよな青空が広がりました。 で、休みに雨降らないのでここぞとばかりに草刈り、刈りあげました(^^) 草刈り機の調子も良くストレスなくスイスイ2時間弱で家の周りを終了しました(ホッ)。 草刈りと云うと長袖長ズボンですが時折吹く風が気持ち良く暑さはあまり感じませんでした。

夏雲みたい -2014.7.1(火)


「女は三界に家無し」と申しますが、男は若い時と違って歳とるとあれこれやらなきゃいけないことに追われ、「この世に心から休める場所なし」って感じです。 ご同輩方がんばりましょう。 で、朝昼と抜いたので遅い本日第一食め、いつもとかわらないアイテムアテにぐびっと。 あ~ちあわせ~まいう~  これがひらばでの今の唯一の解放感・幸せでしょうか。

遅い本日一食め -2014.7.1(火)

そしてにゃんこと遊ぶ。めたくさいけど、静かでおとなしいとてもかわいい子です(#^.^#)
ぽにょちゃん -2014.7.1(火)