旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



hシェフ復帰山行、小佐波御前山(754m) -2013.10.27(日)

小佐波御前小屋にて -131027(日)
                      下山開始前、小佐波御前小屋にて     2013.10.27(日)

山友hシェフのお母様が逝去され一ヶ月が経ち、彼の復帰山行に今日出かけました。 行き先は計画段階で台風の影響にほかあれこれ考慮し山頂近くに小屋のある小佐波御前山。 

メンバーは主役にゆきこにあやこの4人、ん~どー見ても父娘2ペアな山歩きです。 二人ともそれぞれ忙しい中ありがとう(いっちゃん喜んでたのは主役のシェフですが)。 そして休憩時の料理はhシェフが自ら作ってくれました・・・これまた大体最初からそう期待しておりましたですはい(*^^)v ありがとう。 様子さくっと写真日記的に備忘録です。

さて行きましょう。娘二人に囲まれご機嫌シェフ(^^) 
さて行きましょう-131027(日)

舟倉用水路を行きました。
舟倉用水路をゆく-131027(日)

あやこ作。玉子焼きもさんきゅう(^^)         ゆきこ作。ハロウィンな人参かわいかったよ(^^)
料理1-131027(日) 料理2-131027(日)

シェフの一鍋め 
大きなカニが入った海鮮鍋、、、イタリアンも得意なだけに見た目も美しい。
料理3-131027(日)

湯気が雰囲気盛り上げる、食べごろ近しだ(^^)
料理3.2-131027(日)

シェフの二鍋め
ブリ大根。煮込まれた大根に骨まで頂けた。これまた大いに満足な逸品だった。
料理4-131027(日)

ではいただきませう!(^^)!
さていただきませう(^^)-131027(日)

あーまいう~、幸せ~
ちあわせ~(^^) -131027(日)

デザートはゆきこの杏仁豆腐。ぼくの大好物。めっちゃ美味かったよ。
デザート、杏仁豆腐-131027(日)

獅子鼻岩に立ち寄る。
獅子鼻岩にて -131027(日)

無事帰りました。
無事帰る-131027(日)

hシェフ、復帰おめでとう。 また山に行きましょう。


禁断症状^^; -2013.10.24(木)

味噌田楽-131024(木)

この処何かが違う、、、何?って考えてたら山に行ってない。たまちゃんとの白馬鑓温泉山行以来5週山に入ってない、、、それがどした?何か?と言われればそれまでですが、今世紀に入ってこれだけ山に入ってないのは、10年前母が他界した時(あの時はプライベートは5週後の僧ヶ岳だったが、以前から頼まれてた山に3週も待たず一応入っている)と2年前のバイク事故(これは4ヶ月間お預け)以外記憶にないわけ~( 一一) で、気がついたら夢遊病者の様に山道具出してきて定番的おらが番犬部屋の電気消して “行った気分” 疑似体験、、、つか禁断症状^^; 肌寒いし巨大台風接近というので今宵味噌田楽ぬる燗で頂いて早々に寝るです。










あー なんも忘れて山に入りたい



結婚記念日 -2013.10.22(火)

いい歳してあれなんですが
今日は結婚記念日
ならばと真っ直ぐ早々家に帰る(^^)
が、たどり着けば、うち真っ暗、だ~れもおらん(-.-)
こんなもんです、わが家は。 心さみしいわけ( 一一)
で、今宵独りさみしい晩酌どきだ
、、、むむむっどこかで聞いたよなセリフ


甥っ子、慎太郎の婚儀 - 道中あれこれそして完結編・・・2013.10.20(日)

昨日に続き先週の甥っ子の結婚式の様子。今日は道中あれこれそして完結編です。

天候に恵まれた結婚式前日、新郎宅が仕立てたバスに乗り込み出発。新郎の父です。
入善出発の頃-131013(日)

高速に入り程なくどこからかプシューと。二次曲線的に車内は盛り上がります(*^_^*)
盛り上がりをみせる車内-131013(日)

お昼は横川SA。横川とくればこれでしょ!! ってことでおぎのやの釜めしでお昼。
お昼はおぎのやの釜めし-131013(日)釜めしにご満悦イングリッド-131013(日)

ビンゴゲームが始まりました。姉妹の連れとその親族たち、なかなか洒脱な人柄な方多く、僕などなんもせず居ながらに楽しませてもらいながらの江戸入りとなりました。
ビンゴゲーム始まる-131013(日)


スカイツリー、何度も来てる人もいましたが、私は初めて行きました。
東京スカイツリー -131013(日)

スカイツリーから1 -131013(日)

スカイツリーから2 -131013(日)

スカイツリーから3 -131013(日)

姉妹に姪っ子に家内。 美女軍団です、、、と云うことにしときませう(*^_^*)
美女たち-131013(日)


この後結婚式場であるホテルにチェックインし、夜はホテルの外で新婦ご親族の方々と夕食会。生まれて初めてお会いする、云わば儀式的な集まりだったのでパシパシ撮る勇気なく写真がありません。悪しからずです。


ホテル戻る途中イングリッドとちょっと放浪。風に当りながらビールいただき高輪の夜に身を置いた。
ちょっと放浪-131013(日)

で、翌日の結婚式本番に備え早々にホテルに帰る。
ホテルに帰る-131013(日)


で、後先になりましたが当日の様子はこちらでどうぞ


これにて、2番目の姉の長男の婚儀前日当日の顛末話しおしまいです。 近年非常に注目されている防災対策の調査研究を行っている新郎に、看護師として激務な医療現場にいる新婦、二人共多忙な日々の中にいる。 若いから体力は問題ないでしょうが、そして、何よりおめでとう!なんだけど、これからが本当の愛かもしれない。 独身時代と違って自分の思う通りに物事が進まなくなります。 これからがお互いの愛情を試されるんだよ。 地道な思いやりと努力を持って、平和で楽しみもある夫婦生活、家庭家族を創られたしです。

最後に、今回は姉夫婦には大変世話になりました。 慎太郎くんの結婚おめでとう。 今までの苦労が報われたね。 そしていろいろありがとう。
 
甥っ子、慎太郎の婚儀 - 披露宴編・・・2013.10.19(土)

慎太郎披露宴 -131014

先日10/14(月)に行われた甥っ子・慎太郎の婚儀、披露宴の様子です。 本人も開宴のあいさつで「すばらしい眺めに感動し即ここに決めました」と云っていたが、会場は29階であり、その三面眺望すばらしかったです。 なんと云うか、、、正に江戸天空の宴でした。
慎太郎披露宴1.2
慎太郎披露宴1.3
慎太郎披露宴1.4

ん~いいじゃないの! の次の瞬間、おりょナイフフォークがいっぱ~い( 一一) とまどったのですが、新郎新婦がりっぱな箸を用意してくれていた(これ新郎新婦からの引出物の一つでもありました) 
慎太郎披露宴4
慎太郎披露宴menu1慎太郎menu2

越中人らしくでかいでかいかまぼこに入刀(^^) とやま忘れとらんわ感がうれしかった。
慎太郎披露宴5

幼い頃、共働きで昼夜問わず忙しかった両親に代わり、日々世話してくれた伯父さん伯母さんご夫婦に手を引かれて。 両親を「パパママ」、伯父さん伯母さんを「父さん母さん」と呼んでいた、とか。
慎太郎披露宴6

新婦、福士家のみなさん。ご縁があり親戚になりました。これから何卒よろしくお願いいたします。ぜひ機会を作り富山に遊びに来て下さーい。個人的には八甲田山滑りに行きた~い^^;
慎太郎披露宴7
慎太郎披露宴8


新郎の中学校時代の友人たちが “とやまAKB” で盛り上げてくれました。因みに今回のAKBは富山の海の幸、甘エビ、カニ、ブリから命名だそうです。

慎太郎披露宴9


慎太郎披露宴10

慎太郎披露宴11

慎太郎披露宴16

慎太郎披露宴12

慎太郎披露宴13

慎太郎披露宴14

慎太郎披露宴15


    いただいた料理の数々。とっても美味しかったです(*^_^*)
    料理1-131014

    料理2-131014
    
    料理3-131014

    料理4-131014

    料理5-131014



・・・道中あれこれそして完結編、につづく


慎太郎くんと未奈子さんの結婚式 -2013.10.14(月)

慎太郎未奈子さんの結婚式 -2013.10.14(月)
                                 慎太郎くんと未奈子さんの結婚式 
                   PLACE ザ ランドマークスクエア トーキョー にて   2013.10.14(月)

甥っ子の結婚式が行われました。 新郎家が仕立てたバスで親戚一同前日東京へ向かい道中宴会&観光、夜は新婦の親族の方々と懇親食事会。 で、本日10/14挙式、披露宴でした。 シンちゃん未奈子さん結婚おめでとう。


親族控室の様子
挙式前控室1-131014(月)
挙式前控室2-131014(月)
挙式前控室3-131014(月)



慎太郎結婚式、-131014(月)

慎太郎結婚式、、-131014(月)


慎太郎婚儀-20131014-2

慎太郎婚儀-20131014-3

慎太郎婚儀-20131014-4

慎太郎婚儀-20131014-5

慎太郎婚儀-20131014-6

慎太郎婚儀-20131014-7

慎太郎婚儀-20131014-8

慎太郎婚儀-20131014-9

新郎の姉と父-131014(月)

生演奏してくれたバンドマンと新郎の姉&イングリッド-131014(月)

・・・披露宴編、につづく。


雨降って地固まる、か。 -2013.10.12(土)

でかい雨降る -2013.10.12(土)
                        でかい雨が降る 午後3時半頃  2013.10.12(土)

雨で始まった今日の黒部は、その後急に陽射し強く晴れてみたり、写真の様にスコールのよなでかい雨が降ったりと、空の不安定な一日でした。 今日から三連休、そして明日あさっては晴れが約束されていますが、明日から甥っ子の結婚式で東京は高輪に出かけるので、山には行けない。 小さい頃から世話掛けてきた姉ちゃんの息子の婚儀です。そしてめでたいことこの上なし。 青森の女性と一緒になる。 シンちゃんおめでとう。 雨降って地固まるとなってほしいものです。  


今宵の晩酌 -2013.10.10(木)

イカ納豆(^^) -131010(木)

台風の影響もあったのですがなんか最近妙に暑い(-.-) そして気がつけば、暑さ寒さへの対応力落ちてる自分がいます。どにもこにも過ごし安い範囲が狭くなっちまってる。 とか言いながら、陽が落ちれば楽しみはあります。呑みであります(*^_^*) 今日はイカ納豆をある大吟醸酒で。 納豆はひきわりがよろし。 

今年は紅葉の当たり年なので、あーこれで山に入れたらサイコーなんすけどね。 今週末は甥っ子の結婚式で東京だし・・・めでたいことは大いに結構(^^)、その後もあれこれヤボ用が続きます。 想いなかなか叶わず、人生と云うものやはり思うよに事は運ばないってことです。


浪花十三、酒場放浪記 -2013.10.5(土)

十三1-131004
                              大阪十三に夜の帳が下りる頃   2013.10.4(金)

食い道楽浪花の街で酒場放浪してみたかったのですが、今までなかなか機会が無かったのですが、機は熟した(^^) いいおやぢが土地勘が全く無くでとても不安でしたが、超地元な山友まめちゃんゆきりんご夫妻のガイド付きという願ってもない安心酒場放浪。 行ってみたかった立ち飲み家 “きんぎょ” デビューを果たせましたし、のりちゃんも顔を見せてくれ楽しかった。

まめちゃんがまず路地をいくつか案内してくれ、十三酒場放浪の始まり~
魅惑的で怪しげな路地に店があちこちに。 あーこの雰囲気たまらな~い(*^^)v
十三2-131004 十三3-131004
十三4-131004 十三5-131004

そして放浪1軒め “きんぎょ” に到着(^^)
十三酒場放浪オレ-131004 立ち飲み家・きんぎょさん -131004
ゆったりなら10人ちょっとも入れば満員になる店ながら、立ち飲みというスタイルなので客の回転は早い。 一番にぐびっと飲り次へという店だろう。

ここ大阪十三で生まれ育ち、一年前朝日に来てくれた山友まめちゃんゆきりんと再会の乾杯。
きんぎょ1-131004

呑み食い話し心身の緊張がほぐれた頃、尼崎からのりちゃんとうちゃーく (^^)
きんぎょ2-131004

のりちゃんから頂いたお酒美味しかったよ。 そして、やはり大阪のみいさんからと、みやげをいただいた。 心温まるじゃない(みいさんは僕とすれ違い、富山の山に)。 この夜、いないけど時折みいさんまっちゃんが一緒に居る、そう感じました。 みいさん、ありがとう。

きんぎょは庶民の料亭だ。
味はもち! 見た目も美しい。 そして財布にもやさしいときてるらしい(*^^)v
きんぎょ3-131004
 
マスターのえっちゃん(だったかな?)
美味いもんに多忙な中の笑顔、さんきゅう。 富山から来た甲斐があったよ!(^^)!
きんぎょ4-131004

アルコールに品の良いヘルシーmenuで身も心も満たされ、では2軒めへ(*^_^*)
きんぎょ5-131004


交差点で立ち止まるとまめちゃんとゆきりんがうん十年前に(失敬)初めて出会ったマック、、、じゃなかった!マクド が目の前に。今もそのまんまあるそうです。 2人は人生の交差点で出会い、そこから長い人生を共にすることになった、そんな思い出深い場所だ。
まめちゃんゆきりん人生出会いの“マクド” -131004

2軒めはお好み屋さんへ。
いただいたもの、どれもやさしい味つけ。お父さんお母さんもめちゃやさしかった(*^^)v
ガールズトーク(*^_^*)
2軒め1-131004
2軒め2-1310042軒め3-131004

後発のりちゃんのおなかも満たされた所で3軒めはカラオケでエネルギー消費です、 
僕が一番歳食ってますが、4人過ごした時代がそんなに違わないのでより盛り上がれました(*^^)v
  3軒め1-131004  3軒め2-131004  3軒め3-131004
3軒め4-131004 3軒め5-131004


で、十三漂い4軒め、静かなバーで飲む。酒場放浪の極みです。
男らしくズブロッカ飲む、、、とか言いながら、そろそろ僕はおねむの時間(笑)
4軒めへ -131004


沢山で集まると、話し届かないことが多く、じっくり話せないことが多い。 今回はゆっくり話すことができました。 まめちゃんゆきりんには今回何から何まで丸々すっかり世話になりました。ありがとう。 まめちゃんには今月で丸2年になるバイク事故の時にはとても勇気づけられました。本当にありがとう。 またのりちゃんには忙しい中、顔見せていただきこれまた大感謝。 浪花十三酒場放浪、終始笑いながら過ごした時間だが、おやぢ、心は演歌なすばらしい一夜でもありました。


さて一夜明け、大阪から息子がいる兵庫県内陸青野ヶ原まで移動。 加古川からは1時間に1本しか電車がないと云うのは黒部みたいでおしゃれ~ ・・・でも今旅時間との戦い。駅から5kmの駐屯地、タクシー使用だがJR下りてJR乗るまで滞在時間42分(-.-) その時間の中で次男坊の顔見て少し話し帰黒の途に就きました。 食べるもん食べとるか?たっしゃでな、、、子はいくつんなってもかわいく愛しい。
青野ヶ原駐屯地ー131005

弁当買い込みサンダーバードに乗りほっとしました。
弁当1-131005 弁当2-131005

今回は京都大阪神戸そして息子のいる兵庫県の山沿い、と時間に追われ移動しまくり、息つく暇もなかったと言うのが正直なところなのですが、浪花十三酒場放浪、癖になりそうです、機会があればまた出かけてみたいと思います。


與松くんにh野元県警山岳警備隊員 -2013.10.3(木)



同級生の與松くんと久しぶりに話した。名字宜しく3年間机前後に並べた人。15で出会った時は前が三田村邦彦似なiくんで彼も朝日町の出身だったので時折僕の頭の上飛び交うことばが意味は大体分かるものの興味深く聞いた憶えがあります・・・~がいっそにどっぽな、これどこどこでかーてきたとか(笑)  話しがそれました、まじめが背広来てるよな彼(ヨマツごめん)・・・ホントは冷静な判断力にたぐい稀なる柔軟な頭脳もち合わせているのですが、そして何か楽しいヤツです。 ゆえに立身出世画に描いたよな人生を歩いている(本人にすれば公私あれこれあるでしょうが)。

ふと、高校時代彼の家で聴いた井上陽水思い出した。で、とりあえず僕の取分け好きなこれです。 当時を思い出すに彼の部屋の音響設備は低音もかなり聴いてて、陽水本人じゃないのですが「ハトが泣いている」も貼っておきます。 五十路後半住む世界違えど、あの頃のダチはいいねぇ。 近々一杯飲りたいと思います。 そう言えば今日は元山岳警備隊のh野さんにも県警本部で会った。 わざわざ席を外し外まで出てきてしばし話してくれた、さんきゅう(^^) 元気そうで安心したがまた山で会いたいねぇ。



今日は神様が出会い再会をくれた特異日だったようです。 
神さまもたまには、らしいことするじゃんと思った次第です。