旅のしおり
カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -



リンク

このブログをリンクに追加する



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



プロフィール

Author:シュンちゃん
シュンちゃんのブログにようこそ。還暦近し私の人生。いろいろあるけれど、一方通行、リピートできない人生という旅は一度っきり、自分らしく駆け抜けたい、そう思っています(^^♪

若い頃ふれた歌や映画やドラマが好きです。またやがて徘徊老人になった時、嫌われても化けてでもおうちに戻って来れる様にと、風吹く稜線目指し、山を歩くようにもしています。冬はスキー山行が多いですが^^;

また「衣食住」などと云いますが、取分け食べる事って別格! 生きてく上で&健康に切って切り離せない。覚えようとか人より上手くなりたいと云う事からではないのですが、料理も都度やるようにしています(#^.^#) いつ独りになるか分からんし。

その日その時々、思ったこと感じたこと、心に浮かんだ歌や映画やドラマ、そして出かけた山のことなどを、書きたくなった時、気持ちが動いた時に書いています。文章や写真は随時変更したり削除したりもします。なので適当に読み流してください。

       since 2008.8.28 



笹倉温泉のち月徳飯店 - 2017.1.7(土)

笹倉温泉が見えてきた - 2017.1.7(土)
                                      笹倉温泉が見えてきた  2017.1.7(土)

年末の大火からまだ半月、「がんばれ糸魚川」と云うことで今日もあちら方面にでかけました。 
と云うと聞こえはいいですが、実態は家人に見放されし還暦男の、形骸化した家庭家族からの逃避行、
好天に誘われ湯と食求めて中年男一人、おひさまと湯に温めてもらおうと云う旅であります。
行き先は笹倉温泉と、糸魚川駅前近く大火があった道一本挟んだ所にある中国料理店・月徳飯店。

正面のでかい玄関
笹倉温泉大玄関 - 2017.1.7(土)

     まだまだ正月の香りいっぱ~い
     正月お飾り - 2017.1.7  飾りもん - 2017.1.7

     好きな源泉かけ流し千寿の湯へ
     では源泉かけ流しな千寿の湯へ - 2017.1.7

千寿の湯、展望風呂
千寿の湯、展望風呂 - 2017.1.7(土)

あーあったまる。 雪見酒ならぬ雪見風呂。
千寿の湯2 - 2017.1.7

外の陶器の壷風呂
外の陶器の壷風呂 - 2017.1.7

笹倉の薬師様
笹倉の薬師様 - 2017.1.7

お湯掛け薬師様御縁起
お湯掛け薬師様御縁起 - 2017.1.7


お昼は月徳飯店
月徳飯店menu - 2017.1.7

セットもの頼むと、惣菜とコーヒーなどが無料でいただける。
惣菜にドリンク - 2017.1.7(土)

とか云いながら私は好きな味噌ラーメンと餃子
味噌ラーメン - 2017.1.7(土)
焼き餃子 - 2017.1.7
餃子でかし! そして適度なモチモチ感もよろし(^^)

食事した人はコーヒー100円也-で飲める
コーヒー - 2017.1.7

年末年始一週間での、糸魚川のお好み三店…大むら、新宿食堂、月徳飯店…制覇は近年珍しい。
そういった意味では良い年末年始だったのかもしれない。 半日だったが良い気分転換になった。

今日も被災地では消防役所社協ボランティアそして当事者その関係者と思われる方々が復旧作業をしておられた。 三連休どころか休み無しでしょう、暫くは。 その胸中思うと、ことばがでない。

今日の晩メシ - 2017.1.4(水)

オムハヤシ - 2017.1.4(水)

おせちに飽きたらカレーってよく云いますが、
、、、っておせちってほどのおせち食べてないのですが。
と、カレーは先月あれこれ試行錯誤し食い飽きてる。
なので、今宵はオムハヤシ作ってみました。

少~し赤ワインとにんにく効かせ。 奇跡的に美味いじゃないこれ!(#^.^#)
ジジぃみたいなもんばっか食ってるこの頃、洋食もたまには新鮮でイケます。

焼山温泉のち大むら - 2016.12.31(土)大みそか

焼山温泉辺りの様子 - 2016.12.31(土)
                                    ここにはまだ日本昔話の世界が広がっている

今日は大みそか。 正月の準備は昨日済ませたので、
一年がんばってきた自分へのご褒美、大人の命の洗濯にと、出かけました。
焼山温泉着
焼山温泉 - 2016.12.31(土)

焼山温泉ベースに少しスキーで遊ぼうかと目論んでいたのですが、
雪上歩けるには歩けるけれど、雪量少ないし湿雪。 滑ること難儀なり ⇒ やる気急激減退。
板出しては見たが - 2016.12.31

しゃなら湯にでも入るかと、まずはパンダにあいさつ(^^ゞ
パンダにあいさつ - 2016.12.31

外風呂
湯温42℃、青空相俟り、開放感爽快感バツグン。 気持ちよかった。
半露天風呂 - 2016.12.31

湯で本読み
※加賀美幸子元アナでも読んでくれればもうサイコー!ですが、おられないのでさみしく黙読( 一一)
半身浴とは言え、知らず知らずの内に時は流れ温まりました、つかあったまりすぎました(#^.^#)
湯で読書 - 2016.12.31

腹へったので青海大むらへ
今日はばあさんと下の娘さんもおられた、
大みそかかぁ、今日そば屋は忙しいでしょう。
、、、そう言えば昼時なのにのれんは掛ってなかった。
今日の大むら - 2016.12.31

いつものかつ丼食す。 変わらず美味し!
大むらのかつ丼 - 2016.12.31

今日で一年が終わる。
以前は年が改まると云ってこれといって感ずることなかったが、
無事一年過ごせたことが、とてもありがたい事だと思うようになりました。

今日の昼メシ - 2016.12.29(木)

昼メシ - 2016.12.29(木)

過度な二日酔いからの今日の昼メシ
久しぶりによー呑んだ、久しぶりの二日酔い
二日酔いからの立ち直りには寝るが一番!と
二度寝三度寝決め込み、起きたら相当腹減ってる。
時にこういうシンプルな食事が腹と心を満たしてくれる。
負け惜しみとも云う(笑)
因みにこのとこ気まぐれで漬けるきゅうりのぬか漬け、なかなか美味し。

今日から正月休みに入った。
山友たちの山行の様子が続々入って来る
けなるい(#^.^#) 見て楽しませてもらおーっと(^^ゞ

季節のものいただく - 2016.12.25(日)

十字屋のかぶら寿し2 - 2016.12.25
                                           品のあるお姿。 宝石の如し(^^)

12月の声聞くと決まってパブロフの犬的に食べたいなと浮かぶのが雑煮とこれ
今年もかぶら寿しをいただきました。 おっとそれも私の好きな金沢十字屋のがです\(^o^)/
馴染みのない方のために一応講釈しますと、これ寿しと云っても、シャリナシ。
かぶらがシャリ代わりでありまして、つまるところ酒の肴、アテであります。

十字屋のかぶら寿し1 - 2016.12.25
開封時はちょと青かったので二日寝かし更に熟成、
見た目宝石の如し!やわらかしっとり感にサクサク感、品の良い優しい味、
子どもにゃ分からない大人の味。 ん~美味し!もちろんホール食いです!!

家人は苦手、と云うか、こういう食べものに興味がないので、これ幸いと一人占め(@^^)/~~~
私にとっては何よりのXmasプレゼントでありました。

今日の晩メシ - 2016.12.15(木)

雑煮 - 2016.12.15(木)

今日の晩メシ
白菜の漬もん(醤油ちょこっとつけて) と合わせるのが好きなのですが、
なかったので、納豆、冷ややっこと一緒にいただきました。 温まった(#^.^#)

スキーの前に雑煮がシーズンインしちまった。

今日の昼メシ - 2016.12.11(日)

ナメコ蕎麦 - 2016.12.11(日)

今日は我が家の周り初雪。 寒い(>_<)
なのでまだあったナメコ、温かい蕎麦で頂きました。 
ソバ見えんくらいドッカーン!とナメコ入れて!!
蕎麦の味分からない私ですが、牛肉相俟りまいう~でした。

今日何食べよう? この頃そんなことばっか考えてる、、
。。。。痩せないわけです。

スシローデビュー(^^) - 2016.7.12(火)

スシロー1 - 2016.7.12(火)

イングリッドと時間が合いスシローデビューしてみました。 
田舎ながら魚の美味いここ富山でも、大手回転寿しチェーンの波は止まるとこ知らないようです。 

スシロー2 - 2016.7.12(火)

スシロー3 - 2016.7.12(火)

スシロー4 - 2016.7.12(火)

シャリははま寿司ほど甘くなくソフト感ある握り。ネタの鮮度まぁまぁ。 お馴染みなる100円ものはどこも似たり寄ったりと云ったところでしょうか。 ただちょっとお高めな値段設定ものあり、好きなネタに関しては気持ちの満足感高し。 サイドメニューの「鯛だし塩ラーメン」頂いたのですがなかなか美味かったです(^^) そして、オープンから3ヶ月経過してる比較的空いてる時間帯に入ったのであれですが、応対した方がアタリだったのか、接客もよろし。 個人的に残念だったのは、ガリ取るトングが小さくて心もとない仕様だった事ぐらい。 まーとなり街のお店なので、今後ももっぱら歩いていけるはま寿司でしょう、平日90円だし。

青海の大むらさん - 2016.1.14(木)

大むら1 -2016.1.14

私の好きな “昭和な食堂” 青海の「大むら」さんが、地元紙シェアナンバー1な、
北日本新聞社が編集発行している小雑誌「まんまる」に紹介されました。

夜が明けきらない薄暗いポストから新聞と一緒に寝ぼけて取り込み、ふと見て、
「あれーこのおっさん(失敬)どっかで見たことあるなぁ、、、あ~!!」 って驚き^^;
中の見開き+表紙にでかでかですから、二度びっくりぽんなわけです(@_@;) 

大むら2 -2016.1.14

正月早々訪れた時はまだお休みだったので、あのかつ丼 またいただきたいものの、
こうなると、地元民ご用達な小さな食堂にも、しばらくは客押し寄せ、おやぢさん大変。
80才超えておられるので体調が心配。 また行く日まで元気でいて下さい、そう思います。
そして、新宿食堂然り、昭和の灯よいつまでも、です。

2年前裏ヒヨの後お寄りした時の様子。

チャンポンめん海鮮風とんこつ味 -2016.1.7(木)

オレタン生地 - 2016.1.7(木)

好きな袋麺のひとつ、チャンポンめん海鮮風とんこつ味。いつもは滑川の某スリーで買い求めていたのですが、年末からナ~イ(>_<) イトメンさんにメールし販売先訪ねてみたら、今在庫があるかどうか分からないがと発注先を教えてくれた(親切な対応でした)。でようやくゲット。 生地のオレンジタウン(近隣住民や愛用者はオレタンと呼ぶらしい)にありました。

キャベツもやしコンソメスープで柔らかく煮込み後さっと炒めシャキシャキ感出し投下。 8番風にたっぷり野菜のせ麺硬めで頂きます。 私は麺2/3でお腹いっぱいです。 ダイエットにもなるがです。 海鮮風味相俟り、美味し! まとめ買いしたのでこれで一冬大丈夫でやんす(^^)