fc2ブログ
旅のしおり
プロフィール

Author:黒部のシュンちゃん
2022年春、国が認める高齢者になりました。思えば遠くへ来たもんだ。人の命はいつか果てる。生きし証、本にしおりはさむよに趣くまま時折ここにつづる。今は黒部奥山、黒薙温泉旅館で管理人をしています。齢ゆく者のボケ防止備忘録です、適当におつきあいください。
since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



QRコード

QR



カテゴリ



月別アーカイブ



今日の運動 -20220706(水)


                               さて参りまショー    2022.7.6(水)

今日の運動 山歩き 糸魚川 戸倉山 
道中 こうすけ先生の体験談ほかあれこれ聞きながらな山歩き
今日は四組8名にお会いした( 一組は草刈りの3名)

こうすけちゃん むっちゃんに見守られ がんばる
20220706-2-2.jpg

山頂に至る時
20220706-3.jpg

とーちゃこ~~  おつかれさーん   ここは新潟県
20220706-4.jpg
元気です!
20220706-5.jpg
むっちゃん脚長過ぎ違反~! 逮捕しちゃうぞー笑笑

昼メシ
20220706-6.jpg

降られず 直射日光なく涼しくて 山歩くにいいコンディションだったが
山頂は360度ガッスガス 山の景色は楽しめませんでした。 でも
時折吹いてくるやさしいミストシャワーがいっぷくの涼 心地よかった。

今日のメンバー
20220706-7.jpg

角間の池に下がる頃  ここは長野県
20220706-8.jpg

ファンタスティックなブナ林
20220706-9.jpg

しろ池周遊してかえりましょう
20220706-10.jpg

今日のしろ池  ここは新潟県
20220706-11.jpg

無事カヘル ここは越中黒部  アイシングして終了~
20220706-12.jpg


♪カリフォルニア・シャワー 1978(s53)年  渡辺貞夫

ナベサダも来年二月90歳になる

今日の運動 -20220702(土)

今日の運動 山歩き 
前代未聞6/28に梅雨明けし このところ(一一")暑てかなわんので 
一石二鳥 避暑兼ね 天気の安定してる内に雄山詣で
梅雨明けして初めての週末、天気も良く多くの登山者で賑わってました。

朝のケーブル乗り場(立山駅)
朝の立山駅 -20220702(土)

直射はやや強だが さわやかサラリン さて参りませう     


暦が早いので梅雨明け天気安定とは言え雪はまだ多い
20220702-2.jpg

地獄谷 みくりが池温泉 みくりが池 室堂山荘 
池の色がなかなか印象的な季節
20220702-3.jpg

いつもの好きな場所に寄り道
20220702-4.jpg

とーちゃこ
20220702-5.jpg

20220702-6.jpg

云う事ナシ  夏山JOYって感じ (古っ)
20220702-7.jpg

社務所は7/8からなので今日はタダで3003mに
20220702-8.jpg
瀬畑翁のTシャツ人気でした!
齢六十五 まだ3000m峰歩けた  ありがたやありがたや

雄山山頂から社務所辺り
20220702-9.jpg

雄山山頂から 室堂、雷鳥沢 向こうに大日連山
20220702-10.jpg
神が創りし箱庭 今日はまだ白が目立つ世界だった

ランチ
20220702-11.jpg

夏山あるある 昼過ぎから天気急変 実に怪しい雰囲気に一変
20220702-12.jpg
わたしぎりぎりセーフ、歩いてる間は降られませんでしたが
ターミナルでバス待ってる時急に降り出し、
帰りの車中美女手前まで大粒のデカい雨だった  もっともわたし殆ど寝てましたが。。

黒薙盛夏 -20220701(金)

黒薙盛夏-20220630(木)夕方
                           夕方の大露天風呂   2022.6.30(木)

あーサッパリ~ 
上がれば 川風涼しく すっーとすぐに汗引いちゃうし
気持ちいいー
湯温調節兼ね  これも湯守の仕事でございます

前代未聞 6/28に梅雨明けし暑い日が続いてます 
梅雨明け十日  あー今日8/1じゃないのか? ってつい
今年は7/1でバッリバリ盛夏なわけ  驚き桃の木 
黒薙は朝夕夜エアコン無くてもさわやか心地良いのですが
日中、正午前からはひらばと同じく猛暑 あぢぃ(一一")
歳を重ね六十五になった今
暑さが刻刻と体力を確実に消耗させてくことはっきり分かるようになった

黒部の生きものたち
導水管に寄り添うように日陰で涼をとる黒部の猿
2018(平成30)年夏 -photo by 山ちゃん
photo by 山ちゃん 2018年

宿の前庭
黒薙の生き物たち -20220627

人間より生きる事に真剣? 、、それ中心?
シンプルだなー  人間て悩み迷い多いのよー
ともあれ みんな一生懸命生きてる 
なんも飾らない黒部に生きる仲間たち
魚蛾蝶蛙鳥トカゲ蛇熊たち温度差あれどみなここに生きる仲間
人は好きだけれど一番ややこしくて厄介  山はわたしの竜宮城


BEGIN  ♪花

もしやまさかな6月の梅雨明け -20220628(火)

梅雨明けした -20220628(火)
    クーラー効いたシェルターからモーレツに暑い外 (黒部拙宅)  2022.6.28(火)

今日6/28午前11時
北陸地方が梅雨明けしたとみられる、と発表があった
前代未聞6月の梅雨明け
来年以降の備忘録として挙げておこう

平年(7/23)より25日、去年(7/14)より16日早く
統計を開始した1951(s26)年以来、最も早い梅雨明け
また、今年の北陸地方の梅雨は14日間
北陸地方の最短は1958年の11日間だそう

短い梅雨に、この6日間は高温つづき つまり
宣言から梅雨らしい梅雨は8日間しかなかったことになる
、、 変なのー
そんなこと云ってはみても 暑熱順化できてないので
私のよな年寄りはコロナに加え熱中症 特に注意
いつまでも明けない梅雨は困るが早すぎるのもねー
長期戦、記憶にない長い夏になるかもしれない

そして梅雨が明けたと云っても 流域年平均降水量日本一
プラス暴れ川な黒部川水系にぴったり添い寝で寝泊まりしていると 
夏だ夏だと浮かれポンチな気分でばかりいられない
7月以降、台風前の大雨による水害に泣かされてきた
史実に刻まれる水の脅威、怖さ惨劇は頭から離れない
・昭和44年8月の大水害(この年の梅雨明けは7/16、前線)
わたし小6  あの日夏休みの登校日だった
・平成7年7/10からの豪雨(この年の梅雨明けは7/23、梅雨前線)
わたし38才 上越市に単身赴任バリバリ企業戦士な頃


暑い時は食欲そそるカレーが美味い
夏はスパイス効いてるのが美味い
そそられない方がもう間違いなく良いのですが
大阪北浜スパイシーキーマ -20220628(火)


山下達郎 ♪世界の果てまで  1995(平成7)年リリース 

甘ったるく気だるい声なのに
TUBE サザン に並び たつろーの歌声は夏に合う
画的にはこっちが好き 夏です!(#^^#)


おいわさんでそうめん -20220624(金)

おいわさん金龍1 -20220624(金)
            ドライブイン金龍 今日は開店3分前でこの行列    2022.6.24(金)

昨日に続き今日も全国的に暑かったが
うちでは熱波のような強い南風が日中吹き続いた 
北陸地方、軒並み35℃超え、特に暑さ厳しかったらしい
(魚津と高岡で36℃超え
 熱帯夜で朝自転車に乗ろうと起きたが早朝から暑くてやめた)

で、超暑い日はこれ
細麺にやさしい出汁つゆ 
変わらず美味しゅうございました
寺を参ってなければ 山も歩いていない

夏定食食べた (税込1,800円也)
おいわさん金龍2 -20220624(金)
メインなそうめんに昆布おにぎり、ワラビ、ゼンマイ、フキにウド  
総じて甘めな味付け  女将さんと思われる人に
「甘めな味付けですね」 と言ったら(それがきらいと云ったわけじゃない)
「そう。 あー好き好きですからねー」 ってサラッと。 ブレない凛とした姿勢、良ろし

※ 上市の大岩山(おおいわさん)
  わたしは子供の頃から親が「おいわさん」と云っていたので今も
  地元の人はそう呼ばないらしい


北陸地方梅雨入りから十日 雨らしい雨今だ降っていない 
この梅雨の天気予報は傘マークが付いては消えてく  不思議な梅雨だ
豪雨により大災害に至ってほしくはないが 
梅雨はいったい何処に行ったのか  何事も程程適度が良い 
週間予報見ると もしやまさかな 前代未聞6月の梅雨明け?っても


今日はこんなの聴いてまったり   76(昭和51)年リリース セクシィ

なぜクソ暑い日にこんな甘ったるいのを?
、、ダイジョブ!去年の夏私の部屋にエアコンがやって来ましたから(#^^#)

と、歌ってる石川セリのダンナはご存知井上陽水ですがこのところとんと活動していない
吉田拓郎は今月ラストアルバムを出すし、高橋真梨子は今年の全国ツアーが最後のツアー
加山雄三も、12月に豪華客船で開催される船上ライブが最後の公演になるらしい。
デビューからちょうど50年、陽水の現在の姿を見たい。ムリは言いませんが。