FC2ブログ
旅のしおり
プロフィール

Author:黒部のシュンちゃん
還暦を過ぎました。思えば遠くへ来たもんだ。人の命はいつか果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおりはさむよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録です。適当におつきあいください。
since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



QRコード

QR



カテゴリ



月別アーカイブ



nahoが顔見せてくれた -20200922(火)

nahoとuくん -2020921(月)amに

山の娘、京都のnahoがu君とやってきた。
山の帰りに何度か寄ってくれてたものの泊りは初めて(かなー)。
nahoと出会ったのは2005年、
その前年剱岳山頂で会い、剱沢になぜか一緒に下がった人のご縁つながり。
nahoと山を歩いたのは、5年前の剱が最後かもしれない。
時世柄今年はなかなか山に行けてなくてー、とここ黒部奥山に来たらしい。
細かい事抜き、写真備忘録。

新型コロナウイルス元元ここでは超レアですが、
念には念を入れ、密はつくらない! 今年の食堂風景。
密、ナシ食堂 -2020922(火)

朝食
客の朝メシ -2020922(火)

この日のわてらの朝メシ
おらたちの朝メシ -2020922(火)

今日下がって宇奈月温泉街
宇奈月 -2020922(火)

過ごしやすい季節になりました。 健康でもうしばらく好きな事やりたい。

黒薙オータムナイトの始まりは池さんだった -20200918(金)

今年は突然わいて降ってきた新型コロナのために、
繁忙期という繁忙期無く、暑かった夏が終わりました。
例年ですと猛暑の中での忙しさの疲れが出る頃なのですが、
今年は皆無。 すっかり時雨る頃になりました、
不快指数高めな日中もまだありますが、本格的な秋の訪れです。 

そんなこの頃、昼休憩終え、ぼーっと大露天風呂周辺点検に行ったら、
「おーい、シュンちゃ~ん」って。。ん?!あれー池田さんさんやにかー(^^ゞ
ひそひそ、、
池さん、ちょいアリスの堀内孝雄似なので、私の中では 「ベーヤン」 デス!!
♪あなたは稲妻のよ~~に~ 失敬! そのベーヤンが
お仲間と黒薙に一泊で来られてたのでした(予約名が違うのでわかんなかった)
ひさしびりー、ならばと黒薙ナイト、短い時間でしたがご一緒させていただきました。

いやはや、山での美しい足運びに、多彩な才能をお持ちの天才肌ですが、
私らに合わせてくれる変わらないあのキャラがいい。ありがとうございました。
お仲間のお二人もすばらしい山屋さんで、いろいろお話を聞け良かった、
ちょうど居合わせた私の山の姉たちを交え、しばし山談義を楽しみました。

池田さんらきたる1-2020916(水)

仲間のお二人はまぁくんの会社の先輩方だった、
いやはや世間は広いが、山の世界はやはり狭い。
池田さんらきたる2-2020916(水)

池田さんらきたる3-2020916(水)

お顔は立山エリアで何度か拝見してるものの、
こうして池さんと話したのは4年前の雄山以来かも知れない。
池田ガイドと雄山で会った-20160826

池さん撮影の来年のカレンダーがまたいい。 撮った、どうだ撮ってやったぜ、
じゃなく、剱、立山が 「あなたには撮らせてあげるわ」 って云ってる感じがいい。

池田さんらきたる4-2020917朝に

今日のチャリライド -20200915(火)


          柳沢集落に至る頃  ※一見似てますが昨日の写真よっこではありません。

昨日につづき、あこや~のからの新川牧場
あんたも好きね~と聞こえてきそうですが、いいんです、ここも
個人の指向によるのでしょうが、わたしの性に合っているのでしょう、ここが。

また今日も自転車ですか!と驚かれる人がいますが、
自転車と云うのは、日日の散歩の延長のようなもの、
毎朝毎夕散歩するに似たもの、日課にすることも可能なもの。
ショートな1時間未満から2泊3泊それ以上無限多様に楽しめます。
体のいい品のいい、大人(年寄り)が大手を振って徘徊を楽しめます。

登山とも似てますが、登山ほど準備始末大変じゃないし、膝にやさしい。
ドア発ドア着、アプローチがない。 思いついてひょいと出れるので、
気持ちも楽ちん。 日帰りであっても、半日出発遅らすことも可能だし。
それでもってプチ旅気分味わえる上に、そこそこ運動にもなる。 気楽です。

今日はロードのステキな写真中心に備忘録。

刈り取りの匂いを伝えられないのが残念、秋の訪れを強く感じました。
2020915-2.jpg

今日はおいでになりました。
2020915-3.jpg

蓮華温泉にでも出かけた気分になれるところ
2020915-4.jpg

ん~ 身も心もおだやかになります、なところ
2020915-5.jpg

どこかメルヘンチックで牧歌的なところ
2020915-6.jpg

このためにここまでやってきました! 、、、なわけないですが。
牧場ソフト -2020915
濃く極上な牛乳の味わいがすばらしい。

「自転車で上がって来られた方ですね。すごいですね!」
と私と同い年くらいとお見受けするご夫妻に声をかけられました。
「いやいやもう歳ですから運動です」 と云ったら 「まだお若い」 と
?ん?? あー私、ヘルメットかぶってると禿げてるの分かんないし
童顔だし、デブはデブだけど格好若いし、50半ば位に見えたのでしょうか!
外したかったけど、最後までメット取る勇気ナシ、おつむムレムレ(一一")

今日のログ
ログ -2020915(火)
今日は牧場から真っ直ぐに下がってみた、
あこや~の下の激坂下着地まで7.0km,12分のダウンヒル。 気持ちいかったデス!

今日のチャリライド -20200914(月)

あこや~のからの新川牧場、のち魚津ミラージュランドまで。

※ 現在正式には 「くろべ牧場」 と云うのですが、
    私が中学生の時にできたこの牧場、
    私らの世代にとってはいつまで経っても 「新川牧場」です。

牧場に至るルート、これなかなかいいんじゃね?!と思ってたのですが、
あこや~のから上、取分け柳沢集落までが、高原的、大人でステキな道だった。

お気に入りになりそうです!

赤が今回のルート。 黄色が魚津方面からのスタンダード尾山からのもの。
牧場への一考察 -2020914
見た通り、尾山からだとヘアピン幾度かこなし、戻る感じなクライムになるのが残念。

牧場とーちゃこ
2020914-2.jpg

それぞれ単独だったのがここで合流。 鉄人たち。 二人とも71歳。
2020914-3.jpeg

魚津、海の駅でランチタイム
2020914-4.jpg

りんごソフト、変わらずおいしゅうございました。
2020914-5.jpg

元気デス!! 
この鉄人は高岡から自転車漕いで黒部までやって来て、
牧場まで山岳地帯ライドしたのに、これからまだ高岡まで帰る。 
2020914-6.jpg

ここまでお見送りしてリターン
2020914-7.jpg

黒部に入り、海沿いを行くもう一人の鉄人と分かれ帰宅。
2020914-8.jpg

工藤くん結婚 -20200913(日)

工藤夫妻1-2020(r2)911(金)
                      工藤夫妻、黒薙温泉にて  2020(r2)年 9月11日

過日の事ですが、工藤くんが結婚した。
彼とは2005年剣山荘で会ったのが始まりなのですが、
一期一会と思いきや、なぜかどうしたもんか(笑) 縁があり今日に至っている。 
今も富山県警山岳警備隊員としてがんばっている。 力のある男です。

慶事に辛口ですが、
結婚と云う形がわたしは必ずしもベスト,マストだとは思いません。 
ただ、一生の半ばにさしかかり、シャバと云うものを一通り経験した今、
これからの人生の後半戦を生きゆくのに、相方を持ったと云う事、加えて、
人も生物、種の保存の準備ができた、と云う事は喜ばしいことだと思います。 
しかしながら、暮らしは恋愛とは違う。 夫婦もいろいろ。
周り気にせずムリせず、二人の暮らしやすい形を優先し仲良くね。 
のりのり、おめでとう。 

工藤夫妻2-2020(r2)911(金)


そんなこんななこの頃。 今日も今日とてわたしはわたし 
閉めた後の大露天風呂でたまのゆっくり。 気温天候から翌朝のお客のための湯温調整も。
大露天風呂 -20200911

寝酒セット
今宵の寝酒セット -20200912

モーニン珈琲
徳川将軍珈琲 -20200913

帰る。 山もいいがうちもいい。
帰る -20200913(日)


家に帰り、産まれてちょうど三ヶ月の孫と初めて対面、
「初めまして、じいちゃんです」  抱っこした。


祖母の誕生日 -20200911(木)

勢起祖母ちゃん -20200911
                    在りし日の せき(勢起)ばあちゃん
                         昭和40年代、66,7歳の頃

9月11日と云うと世間では、
19年前起きたアメリカ同時多発テロ事件が一番に浮かぶのでしょうが、
私は、ばあちゃんの誕生日、と云うのが先ず脳裏に浮かびます。
生きてたら今日で118歳。

夫の道楽で(夫の方に責任があり、と私は聞き覚えている)、
離縁同然に嫁ぎ先を出、実家に世話になりながら苦労し子を育て上げた。
祖母の記憶と云えば、子どもの頃寒い冬の朝起きてくると、
炭を起こしこたつを暖めてくれてたり、手をさすって温めてくれたことや、
家族親戚とおこなった、仲間田での田植えや稲刈りについていった事位。
振り返ると、言葉少ないながら、側でいつも自分を静かに見守っていてくれていた。
記憶のある暮らしは、物心付くまでや学生時代を除くと15年位ですが、
私はこの祖母から 「我慢」 と云う事を教えてもらった。

拙宅、昔田んぼだった頃。 わたしを抱っこするばあちゃん。
ばあちゃんと -20209011

今日のチャリライド -20200902(水)

宮野、黒部宇奈月温泉駅近く-2020902(水)


あこや~の-2020902(水)

梅雨も夏も例年に比べ3週間ほど後ろにずれ込んでて、
9月だと云うのに今年はまだとても暑い日が続きますが、
あれれ?、、外に出ると今日は風が少し吹いていました。
宮野の方では稲刈りが始まっていた。 秋目の前です。

走行距離 19.6km  累計標高差±260m


今日のチャリライド -20200831(月)

畳平にて -2020831(月)
                           畳平(標高2702m)にて     2020.8.31(月)

知人に、乗鞍(長野側からのエコーライン)に連れてってもらいました。

スタートから単純標高差550m登った、位ヶ原山荘(標高2350m)からの乗鞍岳方面
乗鞍岳方面 -2020831(月)

道はまだ遠い
まだ道は遠い -2020831(月)
♪どこまーでもいこう みちはくるしくとも~  ブリヂストンのCMが頭ん中回りました。

峠(標高2714m)に至る
峠に至る -2020831(月)

畳平(標高2702m)が見えた
畳平が見えてきた -2020831(月)

ふりかえり岐阜県側から
岐阜側から峠 -2020831(月)

銀嶺荘にあった -2020831(月)

お約束的なソフトクリ~ム。 ジジイも うれP-
畳平でソフト -2020831(月)

 乗鞍の記憶。 子が小さかった頃は、マイカーでここ畳平まで入れた。
 遠い記憶の乗鞍2-2020831に 遠い記憶の乗鞍 -2020831に
 この時は乗鞍スカイライン、、つまり岐阜側から。

今日のログ
乗鞍ログ -2020831(月)
20km組と13km組に分かれ峠を目指しました、
私は登り13㌔組、下りはみな一緒,車がある20km  
累計標高差 +1,187m -1,541m ※ my GPS より

出だしから、お陽さま燦燦ながら、さらりと気持ちの良い空気感、
ペダル踏めば、樹林帯グリーンシャワーが心地良かった。 更に標高上げ行けば、
山岳風景、取分け森林限界超えてからの、そのデカさすばらしさはお約束。

激坂続きなわけでもないのですが、道中ほぼ下ることのない真っ向勝負!
なヒルクライムは時折キツく、また、高所なので比較的空気薄く、心拍数考慮、
高齢なわたしは、ムリせず半分近く歩きました。
今日は年寄り私一人だったのですが、前述、山の空気や景色はもちろん、
同行初対面な心優しき若き兵たちがまた良かった! 
年寄りが安心できる雰囲気に、気持ち良く落ちついて行動できました。

驚いたのは、私のマウンテンバイクどころかクロスバイクさえここではレア種、
殆ど見ませんでした。 あーこかーロードバイクの世界なんだなって。

ともあれ、自転車の全国区な超有名所、ヒルクライムの聖地乗鞍、
登山で云えば、上高地から入って、涸沢ステイ、ザイテングラードから奥穂ってところ。
井の中の蛙大海に触れ、自転車の世界広がり、いい体験になりましたし、
また、プチ旅気分も味わえ、大人のいい夏休みになりました。
世話になりました。 みなさんありがとうございました。

関連ヨーツベ、
現地の雰囲気がリアルに伝わってくるすばらしい仕上がり。天気が良ければこんな感じ。



今日のチャリライド -20200830(日)

朝の牧場 -2020830(日)
                         朝の牧場 7時過ぎ  朝は殊の外静かでいい
     
今日のチャリライド
いつもは一人なのですが、今日は自転車乗りな友人と。
のっぺり感否めない海沿いよりどうしてもタテ気味に走りたい私のチョイスで。
出立朝5時半。 動かないと早朝でも暑いのですが、
自転車走らせるとこれが涼し~! 標高7、800上がった感じ
早起きは三文の徳、ってことば、この歳んなってようやく信用した次第です(笑)

牧場から上がいいんです! 高原的だし
いっちょまえに登れないのに、林道ダウンヒル大好きなわたしです。
下立への分岐 -2020830(日)

登山と同じ、登りより下りのリスクが高い。 では 気をつけて参りませう



とか云いながら、あー カ・イ・カ~ン!!

クライム好きな連れには待たせた上に先行っちゃうでチーム力ゼロです、
でも、地元の人も殆ど知らない林道に、突然あの赤い橋などこでもドア、そして
下った黒部川右岸、左岸に比しワイルド感増量で良かったんじゃ!?って(ウイスパーね)
 
のち、少し漕ぎ上がりふみおちゃんちで一服、
つべつべべっぴん、この街道のマドンナな母上と納まってみました
ふみをちゃんの母上様と -2020830(日)
わたしの同級生のお母様とは思えない若さです! 
すっぴんなのに、色白で頬がほんのりピンク色ってのがすごい。
母を疾うに無くしてる私は昭和をどっぷり生きて来た方にとても惹かれます。

黒部川右岸下がり河口
黒部川右岸河口にて-2020830(日)

最後はお約束、生地でソフトクリームタイム楽しみ友人と別れました。

今日のログ
ログ-2020830(日)
走行距離 48.3km  累計標高差 ±828m


このところ連日の自転車、MTBのハンドルだから? 
今、手首から先が上手く動かない使えない、
米研ぎにくいし 皿洗いにくい、物がつかみにくい
包丁どころか箸さえ普通に使えない、、どーして?
感覚的には9年前のあの時
に似ている、
一部の神経に負荷がかかったのだと思う、
長引くようならたまちゃん先生に診てもらおうと思います。


ともあれ、今日はいろいろな意味でいいチャリライドだった。

今日のチャリライド -20200828(金)

牧場上本日の最高点 -2020828(金)
                             牧場上、本日の最高標高地点418m辺り

今日もとてとて、チャリライド、
人に車で送ってもらうなんてイケません!
今日は男らしく(笑)
自宅 → 新川牧場(正面から) → 愛本 → 自宅

ところがです、
午前中かかりつけのお医者に行くので朝メシ抜いてたの忘れてライドオン
、、あれー、あららー、一登りののち、脚にも腹にも力が入りません、
日陰でも暑いし風無いし、、この暑さに使うことばではありませんが、実にお寒い、
出発前にちゃんとガソリン入れとかなきゃいけませんね、
いやはや全くほうほうのてい、、、途上、10秒チャージ!!
牧場まで何度も歩きました。

程なく覚醒、よみがえります! 三度ゆるい登り漕ぎ上がり
「下立へ」 の分岐から愛本までの 4.1㌔ 単純標高差240m
林道ダウンヒル、あーやはり楽しかった。 夢心地な11分間でした。

同級生のふみおちゃんが愛本へ至るその林道は熊の巣だと云っていたが、
季節と時間帯です 、、、今日も獣の臭いさえしませんでした。
まー人間にもいろいろいるように、いつ何処で熊に遭遇するかわかりませんが。

今日のログ
ログ -2020828(金)
走行距離 24.8km  累計標高差±612m
富山市の今日の最高気温 35.6℃